2011年10月10日月曜日

10/8 西宮釣行記

東京出張から帰ってきたとこなのに、またまたいつもの場所に来てしまいました。この日は長潮、珍しく先行者はなしです。

普段とは違う釣りをしてみようと、ルアーはいつものコモモですが、南向きゴロタ方面を攻めます。

すると、早速何かがアタック。

アタリはチヌっぽかったですが、ただ重たいだけの引きに、これはボラかと思いましたが、体高あり過ぎて若干ヘダイっぽい外観ではあるものの、あがってきたのはいつものサイズのキビレさんでした。

またいつもと同じサイズ。同じ魚かも・・・



こいつを釣り上げてから、下向いて写真を撮ってからリリースしている間に、いつの間にか川筋をはさんだ対岸、ルアーを投げたらあたるくらいの距離に、3人ほど釣り人が入ってます。

これで、いつも攻めている西向きポイントは釣ることが無理になりましたので、あきらめて南向きを攻め続けます。

が、結局巨大ボラの背びれ付近にフッキングさせ、さんざんバシャバシャ場所を荒らしてのファイトをしてしまい、テンションダウン。平日の疲れもたまっていたので、早々にあきらめて帰りました。

最近この場所もプレッシャーが高すぎるのか、残念ながら得意の長潮時の釣りでも結果をだせませんでした。

写真ではわかりませんが、この浜では最大級では?と思われる巨大ロケットでした。
ディーゼル・ターボを連想させるトルクフルな走りで、散々ドラグを鳴らしてくれました。
先月コモモの鰯カラーを奪っていったのは、やはり彼らでは・・・

今日は調子がイマイチだったので、普段登場しない
シリテンバイブやバリッド55、はてはアルカリまで出撃するも、あえなく撃沈・・・

【本日の釣果】

キビレ×1、ボラ×1、巨大な枝(先日釣ったものと同じ)×1、掛けバラシ×1


【本日のタックル】

ロッド:ディアルーナ S809LST
リール:ツインパワーC3000S
ライン:パワープロ ホワイト 0.8号
リーダー:銀鱗4号 一ヒロ
ルアー:ima/komomo SF-95 Slimima/CALM 110、ima/trip 66、ima/モルモ80コモモII、他・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿