2011年12月2日金曜日

車について トヨタアリオン

愛車が車検の間、預けた先が正規ディーラーなのに、なぜかぜんぜん関係ないはずのトヨタ車が代車(レンタカー)でした。

トヨタの小型セダンは初めて乗りますので、多少偏見が入ってるかもしれませんが、インプレ記事を書きます。

いきなりですが、スタイリングは、正直私にとっては好みとはいえません。


ウインカーワイパーが逆(日本車式)なのは当たり前ですが、まあ、これは慣れの問題です。


ギアボックスは、マニュアル風操作はできません。

DモードとSモードとBモード??「エンジンブレーキ掛けますよ」のBでしょうか?

鍵をささずにプッシュスタート可能ってのは、初めてです。
なかなか便利ですが、「挿さない」状態がどうも落ち着かず、いまいち慣れません。
(自分の車は鍵を挿してプッシュスタート。)


しばらく運転してもどうしても慣れることができなかったのは、ハンドルの軽さ。

私にとってはかるすぎて、正直運転が怖かったです。人差し指一本でくるくるまわせます。

あと、タイヤサイズと銘柄のせいなのか、燃費重視銘柄のせいなのか、接地感というか、路面からのインフォメーションは希薄に感じました。反面、乗り心地は一般受けしそうな、やわらかい感じです。

きっと、ゆったり車で気軽に移動したいという方には、この味付け・乗り心地が好まれるのだろうと思います。イラチせっかちスピード好きの私とは、きっとうまが合わないだけでしょう。




まあ、内装は、値段にしてはよく頑張ってる風です。室内もトランクも思ったより広々していて、パッケージングも良好と感じました。

ボディの剛性感は、よくわかりませんでしたが、悪くはなさそうです。

また、ナビは高機能そう。使いこなせませんでしたが、バックモニターも優秀です。

しかし、近いサイズ・価格帯の車では、マツダ車のアクセラの方が、私にとっては好みです。

接地感やハンドル・アクセルなど操作系のダイレクト感は、同じFF車でも、アクセラの方がよりコントロールがしやすく感じます。ATのシーケンシャルモードも使えますし、その操作も、押してダウン、引いてアップとBMWと同じです。ハンドルやペダルなど操作系はより重めですが、かえってそれが「運転している」という安心感に繋がっているよう感じます。


まあ、車なので、あくまで個人の好みですが、総じてアリヨンはあまり走りを求めるタイプの車ではなさそうですな。

(※上記はあくまで個人の主観に基づく内容です。)





0 件のコメント:

コメントを投稿