2012年2月12日日曜日

2/11 猪名川釣行記

今日は潮周りがよく、夜から下げでよく潮が動きます。

例年なら何人もの釣り人が訪れるこの時期ですが、今年は敢えてラッシュアワーを避けて釣行しているためか、あまりつり人に出くわしていません。

しかし、この日は、下げ開始から出撃したところ、大渋滞!軽く見ただけで、5-6台釣り人らしき車が止まっています。

これは一体どういうことなんだ?!今日は猪名川でシーバス大会でもあるのでしょうか?



いつものポイントが人だらけだったことと、土曜の夜なので、どうせすぐに警察が来て追っ払われることになると思い、普段は入らない橋の上流にいきました。

ちょうど帰り支度されていたバイクの釣り人と情報交換してから、橋より上流の地味なポイントにエントリー。

ここは魚っ気は少なく、つり雑誌などでもイマイチお薦めできないと言われるポイントですが、水の動きはそれなりにあるし、いればつれるかなと、淡い期待を抱いてひたすらキャスティング。

しかし、ここではなんら成果を得られることができず、結局人が立ち去った後で、いつものポイントに入ります。

Exsence TunedAR-C902ML+08ツインパワー+つけたばかりの夢屋ハンドルノブ

干潮まぢかに、スローリトリーブしていたima/calm110へのショートバイトをシャープにあわせると、激しくエラ洗いとジャンプ!

おおお、おまけに、速いスピードで上流へ走ります。ファイト中、相手が頭を振っていることがロッドから伝わってきます。

「これは、スズキに間違いないぞ、三平くん!」 「んだ、魚紳さん!」

うおりゃぁと、コンクリートの上に抜き上げた魚体にすばやくライトの光を当てると、ありゃりゃ?!ボラじゃないか!

ドラマは、起きませんでした。

今日も見事にボーズ。おまけにcalm110が根掛りして殉職。ズコッ。

しかし、今日はなぜか、警察の見回りがありませんでした。どうしてだろう・・・

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/ExsenceS902ML/AR-C TunedAR-C
リール:シマノ/'08ツインパワー C3000
ライン:シマノ/パワープロ 1.0号


0 件のコメント:

コメントを投稿