2012年2月13日月曜日

2/12 猪名川釣行記

今年に入ってから、ひたすらボーズ続き。

またまたやってしまいました。ボラの連発。

しかも今日は、珍しくメナダまでつってしまいました。およそ1年ぶりです。

こいつはボラそっくりですが、よく見るとディティールが異なります(どうでもいいですが・・・)。
こいつが、メナダ。
ボラとは違って、おめめは赤(黄色)い。まるでヘビのようです。
ちなみに、ボラ同様、くさいことには変わりありません。
かんべんしてくれぇ。



メナダはボラほど体力はないようで、重いだけですぐに寄せられます。

数少ない休暇の時間をやりくりして、2時間ほど釣りしましたが、こいつをはじめ、ボラ4-5匹釣ってしまっただけで、もちろん、シーバスはなし。しかも、警察のパトカーに蹴散らかされ、残念無念。

せっかく買ったExsence Tuned AR-Cは今のところボラ釣り専用ロッドと化しています。悲しい・・・

時間とガソリンの無駄なので、いっそ春のバチ抜けシーズンまでおとなしくしておくべきか。

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/ExsenceS902ML/AR-C TunedAR-C
リール:シマノ/'08ツインパワー C3000
ライン:シマノ/パワープロ 1.0号

0 件のコメント:

コメントを投稿