2012年2月18日土曜日

2/18 猪名川偵察記

いつもの場所にきてしまいました。到着時刻はど干潮。

ちょうど帰り支度をされていた先行者の方が親切にもいろいろ教えてくださいましたが、今日は正面からの風で、やはり寒すぎて、釣りになりそうにありません。

めげずに準備をしてみましたが、指がかじかんでスナップの開閉もままなりません。

それでも、投げてみます。



最初はREEDのラブラ。吹き付ける強風で、何がおきているかわかりません。

風に負けじと、ヨレヨレに付け替えます。

多少は遠くに飛ぶようになりますが、やはり、ルアーがどこにいるのかわかりません。

おまけに、雪がまってきました。

わずか10数投足らずで、撤退・・・・だめだこりゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿