2012年5月3日木曜日

5/2 西宮釣行記

またまたいつもの浜に来てしまいました。


最近、掛けられない、掛けても獲れないスランプ状態のため、今日は気分をかえて、竿を久しぶりにディアルーナS809LSTに持ち替えての出撃です。



今日は風&雨、そして不人気の潮まわりで、私にとっては絶好の夜釣り日和です。


写真を見ただけで、においがしてきそうです。


が、釣れたのはでかいボラと中くらいのボラと小さいボラだけでした。ズコッ。


しかし、今日は早朝に同じシーバス狙いの釣り人に会い、色々有益なお話を聞かせていただくことができました。ありがとうございます。


また色々投げましたが、だめでした。



さて今日は竿をかえて釣りしましたが、いつもの浜では、秋冬を除いては、やはりExsenceS902ML TunedAR-Cよりも、こっち(ディアルーナS809LST)の方が、よりフィールドにマッチしているかと思います。

昨夜も強風の中朝まで振り続けましたが、やはり軽量細身のブランクスと、極端に繊細ではないものの適度な感度あるティップは、ここで使用するチマチマしたルアーにはぴったりで、長時間使用でも集中力を削がれることがありません。

しかし、最近どの竿を使っても、まともにアワセがきめられないです。

くくんとあたりがあったら、「おっ」とか声は出るのですが、体がいまいち反応せず、腰の引けたアワセになってしまってまともにフッキングできまへん。歳のせいかな・・・・完全にスランプです。


【本日のタックル】
ロッド:Shimano/Dialuna S809LST
リール:Shimano/Excense LB SS C3000HGM
ライン: Shimano/POWER PRO #0.8
リーダー:Laiglon/SALT WATER 20Lb
ルアー:komomo SF95 Slim,スカジットデザインズ/ナゲット、Reed/feel100・feel75、BAYRUF/Manic・ManicFish、Shimano/Trident90S

0 件のコメント:

コメントを投稿