2012年7月7日土曜日

タックルについて エクスセンスLBSS C3000HGMの近況

最後に撮影したExsenceLBSSC3000HGMとExsenceS902ML/TunedAR-C。
ともに現在、長期入院中。

この日の判断が誤っていたのか、某釣具屋からの電話によると、ななななんと!メンテナンス料が1万1千円なり。

どうやら、メインギア、ピニオンギア、複数のボールベアリングが死んでいるため、この価格になるとのこと。




AR-Bはさびないのとちがうのか!といいたいところですが、何度も熱いお風呂につけてしまったことが災いして、S-AR-Bのシールの内側のオイルを流してしまったのかもしれないと、ちょっと後悔しました。



これなら、ヤフオクで実売2万以下のデスピナを買った方が、替えスプール1コ付いてくると思えば安いかもしれん・・・と思いつつも、修理しちゃってくださいとGOサインを出してしまいました。


すでに3週間以上経ちますが、まだ、治らないようで、TunedAR-Cとともに現在長期入院中です。

やはり、リールは内部に水が入るとだめですね。皆さんもどうぞお気をつけください。



0 件のコメント:

コメントを投稿