2012年12月31日月曜日

12/31 猪名川釣行記 (これがホントの釣り納め)

明け方の釣行が釣り納めだと思うとどうも納得がいかず、4歳の息子を散歩に連れて行くという名目で、再出撃してしまいました。

もはや中毒です。

散歩がてらにデイゲーム敢行


散歩というわりに、車を降りたらすぐフル装備になっちゃいます。

もちろん息子にもライフジャケットを着せます。



今日は散歩のついでなので、仕舞寸法の短いExsenceS902ML/AR-Cを使ってみました。やはり、取り回しよく、扱いやすい良い竿です。


めったに行かない、日中真っ只中のデイゲーム。

私は基本的にシャローのつりしかしません(できません)ので、バイブレーション、鉄板を投げるのは年に数回程度。

しかし、先日興味を持って買ってしまった『スライス』を結んで、沖のブレイクを狙います。

出た!ビッグシーバス!


と、なんと十数投目で、ぐぐぐっといつもの感触。

おげぇー昼間にボラやっちまったぺか!しかも息子の目の前で!と、バレろばれろと適当ファイト。

重いのは重いのですが、いつものようなダンプカーのようなトルク感がありません。

こりゃ、ボラの口に掛けたな?と思い、ぐりぐり寄せてくると、目の前1メートルのところに浮かび上がったその魚は・・・鈴木さんだっぺ!

しかも御歳70(目測70センチは余裕で越えてそう!でかい!


最高のドラマです!去年もそうだったが、年末には奇跡が起きる!
魚はサイズがでかい故か、体力がないのか、エラ洗いを試みるも頭が水面から出るだけ。大きく開けた口のサイズもでで、でかい!

こりゃどうする!タモは車のトランクです。


『パパちゃん!おっきい、おっきいお魚だよ!』と息子。

うん、でかい。私の股下より長いお魚かもしれない。しかし、父はタモをもってきていないのだ。



これは、抜き上げるしかない!抜き上げを決意して、せぇの!

ヒットルアーのスライス。

すっぽーん!スライスが空気を切り裂き上空へ飛びます。


スローモーションのようにゆっくり体をくねらせ流れに戻っていくスズキさん。


・・・ありゃりゃ、やっちまった。針外れ。ズコッ。


やはり、ドラマはおきませんでした。


しかし、(途中までボラだと思い込んでいたものの、)ひさしぶりに大物の引きを堪能し、息子に大きなスズキの姿を見せてやれることができたので、まあ、満足です。


ところで、このスライスというバイブレーション、メーカーの宣伝文句曰く、『日中のファーストリトリーブはもちろん、夜間のスローリトリーブでも扱いやすい「24時間対応バイブレーション」 シーバスゲームにおいて、夜間に使用頻度が高いミノーやシンキングペンシルなどにスレた魚への次の一手!』だそうな。


ちょっとこのスライスのインプレ記事でも書いてみたいところですが、何せ年がら年中シャローランナーとシンペンばかり投げていて、バイブレーションは年間数回しか使わない私では、ほかのバイブレーションとの比較がわかりませんので、またの機会にします。

大自然よ今日もありがとう。

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/Exsence S902ML/AR-C TunedAR-C
リール:シマノ/ExsenceLB C3000HGM
ライン:シマノ/パワープロ 0.8号

【ヒットルアー】


2 件のコメント:

  1. あけましておめでとうございます。
    ようやく腕も癒えてきたので、また頑張りますよ!
    今年も節操無く釣りに行きますのでよろしく!

    お子様のライジャケを用意する準備の良さなのに・・。
    何故タモを・・。

    返信削除
    返信
    1. 表層さん、
      あけましておめでとうございます。(新年早々のメバル爆釣、拝見しました。さすがですね。)

      ところで、タモの話ですが、これって、いらない時には手元にあるけど、必要なときに限って決まってトランクの中なんですよね・・・ウェーディングネットは何度か使いましたが、タモの方は買ってから何年も経つものの結局なんだかんだ言って、一度も水に浸けたことがないような気がしてきました・・・
      今年こそは、タモが無いと困るくらいの大物を釣りたいと思います。

      削除