2014年7月27日日曜日

7月某日 猪名川リバーシーバス再トライ(出た!)

最近、仕事が忙し過ぎて、土日といえども仕事に大半の時間を費やさねばならず、ゆっくり釣りなど楽しむヒマは一切ありません。

そこで、大好きだったナイトのウェーディングもここしばらくはやめてしまい、ブログ更新もままならない状態(ちょこっとデイで行ってたりしますが)ですが、この日はお仕事の合間にちょっとだけ「気分転換」にと、近場猪名川に車を飛ばして60分間一本勝負、子供をつれて行ってきました。



一昨年、昨年と何度か行ったことがあり、潮汐の影響を確認し、チーバスを釣って、いつか出るはずとは信じていましたが、ついにでました!

ばばばばばばばばばばばばばん!子供を連れてひとときのお散歩で出ました!ナイスサイズ。きたかいがあった。
夏場なので、地面はアツアツ。よって、シーバスを地面において採寸、撮影するわけには行きませんし、手でつかむわけにも行きません(やけどして死んでしまいます)ので、子供にフィッシュグリップを持ってもらっての記念写真撮影。長さそのものよりも、筋肉質でギンピカな美しい魚体が印象的でした。



こいつはちょっとサイズダウンでしたが、いいヒキでした。ヒットルアーはダイワのチヌーク10グラム
ランディングの際に、17-8センチほどの消化された魚(魚種不明、結構ボリューミー)を吐き出しました。


憬れのリバー・シーバス。「清流鱸」とまではいいませんが、充分「清流風」の場所で釣れた鱸です。

しかも、「これでリバーシーバスと戦いたい」と昨年購入したカーディフX76Lで、往年の名作スプーンで出した1本、いや2本です。

かなりの遠距離で掛け、しかもスローテーパー、ライトアクションのトラウトロッドでのファイトでしたので、非常にスリリングなやり取りが楽しめました。

これは、これは、久しぶりに大満足です。

猪名川シーバス、見たところ今回のポイントのまだまだ上流にも昇っているようです。どこまで遡上するか、(しばらくの間は忙しくて無理ですが)今後も釣査はつづけようと思います。

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/カーディフX 76L
リール:シマノ/ExsenceLB C3000HGM
ライン:シマノ/パワープロ 0.8号
ルアー:ダイワ チヌーク14g



2 件のコメント:

  1. お元気そうで何よりです。
    チヌークとはまた渋いルアーですな~。

    返信削除
    返信
    1. 表層さん、コメントありがとうございます。
      ご無沙汰していますが、お元気されていますでしょうか?
      私は今回の件に味をしめて、別サイズのチヌークも多数購入してしまいました(笑)

      削除