2015年6月21日日曜日

6/21 猪名川釣行記(リバーシーバス)

金曜の夜、仕事の都合で早めに帰れたので、久々に早い時間からいつもの浜にいってみましたが、3ヒット3バラシ。

特に最後のバラシは惜しかった。買ったばかりのモアザン・ガルバで遠距離で掛けて、せっかく手前に寄せてきたのにランディング中にすっぽ抜け。

エイはかなりの高確率でキャッチできるのに、シーバス相手だと最近かなり目に調子が悪いです。

シーバスのひきを楽しみたい、しかし遠出するほどひまではない、ということで、またまた近所の猪名川に行ってきました。


小場所なので、すぐ場あれしてしまいますが、今回もあれこれ手を変え品を変え、粘ってなんと1匹あげることができました。


ヒットルアーは邪道の冷音14g。ワールドシャウラ2832-RS2にExsenceLLBSS C3000HGM、ラインはラパラRapinova-X1号。

パワーあるタックルセッティングなので、余裕の抜きあげ。50センチは超えていましたが、近距離で掛けたのでほとんどひきを楽しむことはできませんでした。


昨年はバラシも含めて何匹か捕れることが多かったのですが、その後の大雨増水で地形が変わってしまったためか、シーバスの滞在場所も大きく変わってしまったようで、もうこのポイントでは連発は期待できないようです。


またあたらしい場所を開拓せねばなりませんな。

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/ワールドシャウラ2832-RS2
リール:シマノ/'11ExsenceLBSS C3000HGM
ライン:Rapala/Rapinova-X 1.0号

【ヒットルアー】



0 件のコメント:

コメントを投稿