2017年3月1日水曜日

追加補充のついでに購入!気になっていたあの新作ルアー

先週の釣行時に、スイッチヒッター85Sをねがかりさせてしまい、竿をあおったタイミングで何かの当たり所が悪かったのか、普段使っているEGワイドスナップが開いてしまったらしく、帰らぬ人(ルアー)となってしまいました。

スイッチヒッターはこの時期、私にとっては無くてはならないルアーですが、昨年も一本ロストしたため、残り手持ちの85Sはパール系のエメラルド鮎1本となってしまいました。

ということで、たまったTポイントを使って、Yahooショッピングで追加補充です。

もちろん狙いはこの時期、(個人的に)抜群の釣果実績がある「カタクチレッドベリー」。

しかしAmazonとは違って、Yahooショッピングも楽天も別途送料がかかります。
(Amazonも送料かかるものもありますが)

というわけで、どうせ送料がかかるならと、以前から気になっていたルアーも一緒に注文してしまいました。


上:スイッチヒッター85S
中:レイジーBB
下:ジグザグベイト60S


一つはダイワのレイジーBB75Sです。


ダイワのレイジーBB75S。貫通ワイヤー採用で100kgの荷重にも耐えるヘビーデューティーシンキングペンシル。とはいえ、私はいつもの浜で小粒シンペンとしてちまちま使うつもりです。おなかのオレンジがいい感じ。

レイジーBBは、パッケージ裏面の解説曰く、
”大型魚が小型魚を偏食する「シラスパターン」等において、その強度や飛距離等の問題でアクション等に不満を抱きながらも小型のメタルジグを使うしかなかった状況をカバーする”云々・・・
と、「等」だらけの文章ながら私には全く関係なさそうな状況をカバーするルアーだそうですが、小粒ながらボリュームがあって飛びそう、また重量感ある泳ぎをしそうというイメージから、期待感だけで購入してしまいました。

持ってみた感じ、確かに飛びそうで、また、頑丈そうな雰囲気です。

期待していたイメージは、スイッチヒッターよりもう少しおとなしめのぬるぬるした泳ぎで、かつ浅瀬も引ける浮き上がりの大きなタイプ。使ってみなければわかりませんが、イメージ通りかもしれません。

もう一つはポジドライブガレージのジグザグベイト60Sです。

ポジドライブガレージのジグザグベイト60S。このサイズでS字系。シンペンというより、スイミングベイトといった方が適切でしょうか。今までのルアーで似たものがない、貴重なキャラクターだと思います。

これは、シャローを引ける小型のS字系ということで、コンセプト自体は他に似たルアーがない、ずばり求めていたタイプのルアーです。

これも使ってみなければわかりませんが、持ってみた感じでは、少しイメージしていたより軽い感じがするものの、サイズ感もカラーリングもよさげです。


イメージ先行で買ってしまいましたが、どちらも使ってみる日がとても楽しみです。





0 件のコメント:

コメントを投稿