2017年3月1日水曜日

よくぞ帰ってきてくれた!ダイワ軍団、奇跡の生還

2月28日、昼間の温かさから、今日は釣れるんじゃないかと、またまた車をとばしていつもの浜に調査にきてしまいました。

大潮満潮からの下げを狙う


今日は大潮、西宮では20時過ぎに満潮を迎えます。少し遅めの時間ですが、そこからの下げ潮を狙うつもりです。


到着して早々、水底に先週殉職したはずのスイッチヒッター85S(ゴールドレインボー)を発見しました。これはラッキー!



しかし、魚の方はさっぱりで、よい潮回りで流れもあるにも関わらず、一度シーバスらしいあたりがあったきり、全く音沙汰無しです。


少しレンジを入れて探ろうと、買ったばかりの必勝色のスイッチヒッター(カタクチRB)を結んで広範囲に撃っていきます。


ぐぐっ!とさお先に重みが。すかさずビシッと合わせると、
明らかに地球。ズコッ。
レンジを入れすぎてしまったようです。しかもしっかりとフッキングさせてしまいました。

悲しい別れ


しかし今日のラインは道糸1.2号のG-soulX8に、リーダー25ポンドのシーガーグランドマックス。余裕で針を曲げて回収できるはずです。

そこで、手でドラグとローターをロックして、後ずさりしながら力を込めますが、ありゃりゃ、ぷつんと糸が切れてしまいました。


私は普段リーダーはサルカン(NTパワースイベル)に結び、スナップに直結はしない主義ですが、今回は結びが甘かったのか、リーダーとこのサルカンとの結束部が切れてしまったようです。

まだ購入したてなのに、これは悲しい、あまりにも悲しすぎます。


そして再開


というわけで、途中で釣りをあきらめ、ライト2つを点灯して水の中を探し回ります。

暗い夜の海をビビりながら歩きまわること約40分・・・風のせいで水面は波立っていましたが、下げでだいぶ潮位が下がったおかげで、ついに見つけることに成功しました。

ばばばん!カタクチRBカラーのスイッチヒッター発見。

さらに、先月なくしたミニエント(ボトムフィッシュ)も見つけてしましました。


この暗くて広大な干潟でよくやった!と自分で自分を褒めてあげたい。


ばばばばん!その他本日サルベージしたルアー。
ゴールドレインボーのスイッチヒッターミニエント

結局、魚の姿もバチの姿も全く見ることができませんでしたが、非常に満足度の高い釣行となりました(笑)

ちなみに、捜索中に出くわした謎の生命体。画面中央に白い半透明のタコのようなもやもやが見えますでしょうか?もわもわ漂っていましたが、明らかに生物。また、クラゲではなさそうでした。なんでしょう、コレ?

【タックルデータ】

ロッド:Shimano/Exsence S900ML/RS Flex Performance
リール:Shimano/ '13ExsenceLBC3000HGM
ライン: よつあみ/G-SoulX8 UpgradePE#1.2
リーダー:Kureha/SEAGUR GRANDMAX 25Lb 


【本日救出したルアーたち】





3 件のコメント:

  1. 昨日、横でチニングをしていたものです。たぶん(^^;)

    ルアー、発見できたんですね。良かったです!

    実は、前からこのブログを拝見してました。まさか、昨日の話と被りまくりなんで、もしやと思いました。

    自分もよく、あそこで釣りをしてますので、また、よろしくお願いします。

    返信削除
  2. 昨日、横でチニングをしていたものです。ブログの内容とお訊きした内容が合致したので、もしやと思い、コメントしました。
    実は、このブログ、投稿されるたびにハイケンさせてもらっておりました。よく、あそこで釣りをしていますので、また、会う機会があればよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. モッカさん、コメントありがとうございます。
      先日は釣りをされてる時にお邪魔して失礼しました。「まだまだ(潮が)下げるからいけるんじゃないですか」と言って頂いたので、そのおかげで捜索意欲(笑)をかきたてられ、見事ルアーを発見することができました。
      ブログ拝見しました。チニングやシーバス以外にも、いろいろされているんですね。私もよくあそこで釣りしていますので、また現場でご一緒することがあればこちらこそどうぞよろしくお願いします。

      削除