2017年3月11日土曜日

今日はパラダイスだったが・・・中潮下げしつこくバチ抜け調査

この時期になると、海が気になって仕方ありません。3/10も急きょいつもの浜調査に行ってきました。

浜について、いつものポイントに向かう途中、釣り人の姿が見えたのでお声がけしてみると、「とんぷくさんでは?」と。先日の記事でコメントくださったモッカさんの釣り友さんで、私のブログを見てくださっていた方でした。これは、うれしい。

私と同じく、バチ抜け調査に来られていたそうです。非常に感じの良い方でした。

中潮の下げを狙う


しばしお話してから、ポイントに向かいます。今日は中潮下げで、22時50分ごろに最干潮を迎えるので、条件が良ければ長時間釣れ続くかもしれません。


ポイントについてみると、先ほどまでは無かった流れが出ていて非常に雰囲気はよい。今日は間違いなく釣れそうだと、またまたハイドロアッパーから投げはじめます。

すると、1投目でゴン!
しかし、これはボラのスレあたりなのでスルーします。

気を取り直して2投目、コン!キマシタ!鋭くあわせた!と思ったら、エラ洗い一発でフックアウト。

しかし重みやエラ洗いの様子から、明らかにいつものサイズ。バレましたが、若者のようなので、まあ、かんべんしておいてやろう。


その後も絶えず流れが変化し、コンスタントにあたりはありますが、今日もやはりアタリが小さい!おまけに、ボラが周囲に集まっているのか、ときどきルアーにスレ当たりしてくるので非常に紛らわしい。

大物か?


釣れそうな雰囲気がむんむん漂っているだけに、時のたつのを忘れ、釣果がないまま1時間半ほど過ぎていました。


潮位もだいぶ下げてきて、狙いのコースを変えてマニック115をダウン気味に「しの字」に流していたところ、歯に挟まっていたチキンの残りカスが外れたまさにその瞬間、「くくん」とそれらしきアタリが!

ビシッと合わせると、ぐぐぐんと引き、ワールドシャウラ2832-RS2が大きく曲がります。この前釣った60㎝よりはるかに重量感あるひき。

これはやったぞ、70㎝行ったか!とニヤケていたら、浅瀬の上でじゅばばん!と重量感あるエラ洗い。

と、残念無念!これにてマニックが飛ばされてしまいました。ばらしてしまった・・・


これはがっくりです。


暫く休憩したのち、その後再びいろいろルアーローテして攻めてみましたが、結局ボラと大きなゴミを釣ったのみ。

またお前かー。なぜかボラやんはバラさないです。


だいぶ潮位が下げて、流れもゆるく、雰囲気がなくなってきたのでストップフィッシング。
ちなみに今日もバチの姿は目視できませんでした。

今日は素晴らしい流れが継続的に強弱変化を伴いながら出つづけていて、月光も雲に遮られ、風も程よくあり、素晴らしい海況でした。


ボラらしき怪しいアタリは数え切れないほど、明らかにシーバスと断言できるアタリも5回以上あり、まさにパラダイスの状況でしたが、残念ながらいずれもキャッチにつなげることができませんでした。


操作性と感度のよさから、暫くワールドシャウラ2832-RS2ばかり使っていましたが、やはりその硬さゆえにバチ抜け時の小さなアタリは弾いてしまって、キャッチ率低下を招いているのかもしれません。


これは、検証が必要です。


次の釣行では竿を変えて、エクスセンス902ML/TunedAR-Cで出撃してみようと思います。


【本日のタックル】

ロッド:シマノ ワールドシャウラ2832-RS2
リール:シマノ '13エクスセンスLB C3000HGM
ライン:YGKよつあみ G-SoulX8 #1.2

【ヒットルアー】(キャッチはしてないですが)



2 件のコメント:

  1. 昨夜はお声掛け頂き、ありがとうございました。
    そちらに行けばお会い出来るかな?って事で伺ったらお会い出来、嬉しかったです。

    私の方は釣果を得る事は出来ませんでしたが、バラシとは言え羨ましい限りです。

    では、またお会いした時にはよろしくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. むぎわらさん、コメントありがとうございます。
      あの「むぎわらノート」のむぎわらさんだったのですね!私もちょくちょくブログ拝見させていただいていました!
      いつもあの場所でばかり釣りしていますので、こちらこそまたお会いした時はどうぞよろしくお願いいたします。

      削除