2017年5月11日木曜日

今日は釣れるはず!大潮いつもの浜下げ潮バチ抜け調査

5/10夜、しつこくいつもの浜に来てしまいました。

今日は大潮、満潮19:08、潮位142㎝から干潮翌00:50、潮位72㎝の下げの潮。


すでにすっかり夏の潮で、昼間の時間帯の方が潮位差は大きいですが、それでも充分流れは出てくれるはずで、今日は釣れない理由は無い!

という訳で、最近ちょっと釣りに行き過ぎて疲労がたまってますが、せかせか準備してポイントに向かいます。


到着すると、南西からの風が少しきつい、また、流れもどうやら南側から手前に来る感じで、微妙にやりづらいですが、風と波気があるときはコレ!と、いつものようにエンヴィ125から探り始めます。




早速アタリが出ますが、今日はなぜかアタリが小さい!なかなかフッキングが決まりません。

もしかして雨のせいで多少活性が落ちたのでしょうか?

それとも、今日持ってきた竿(ExsenceS900ML/RS)が少し硬めなので、そのせいで弾いているのかも?

そんなことを考えながら、マニックフィッシュ88を遠投して、ぼんやり見える沖の流れの変化を探っていると、小さなあたりを捉えることに成功!

・・・と思ったら、ボラやんでした。まぎらわしいなぁ。


この時期、ボラやんも普通にルアーを食べに来るから恐ろしい。

この日記事にした便利アイテムを使ってリリースしようとしていたら、勝手に暴れてフックが外れてくれました。

スレなら判別できるけど、食ってくるアタリはさすがにシーバスかボラかわかりません。

小さくて乗らないアタリはボラやんの吸い込みバイトかも。


しかし、シーバスも居るはず!と、同じルアーで続けて探っていると・・・

かなり遠投した先で、また微かなアタリ。

今度はビシッとフッキングが決まりました。


一回大きなエラ洗い!その後、ものすごい勢いで沖へ沖へと潜っていこうとします。

愛竿FlexPerformanceが珍しく大きく曲がりこんでます!コリャ大物に違いない!

と思って、上げてみたら、意外と大きくない。アリャ?

あまりによく引いたので、小さく見えるだけで目の錯覚かもしれないと、メジャーを当ててみましたが、やはり50㎝台中盤の若者シーバスでした。

サイズはイマイチでしたが、こいつは素晴らしいファイターでした。よく見ると、しっぽ周りがアスリート風のような・・・気のせいかな?しかし過去にも同じ時期、場所で、こういう獰猛なタイプのシーバス釣ったことがあります。


しかし、この魚を釣った後、キャストもままならないくらい、猛烈に風が強まってきました。

止めとけばいいのに、この強風の中、釣りを続けてしまって、お気に入りのエンヴィー125をうっかり根掛かりさせてしまいます。

しかもラインが岩に擦れてしまったようで、PEメインラインから切れてしまいました。


普段ならすぐ救出作戦を考えるのですが、あまりの風に水面が波立っていて、これでは水中捜索はできません。


風が弱まるのを待って、暫く砂浜の上で休憩。


写真ではわかりませんが、すごい風でした。

30分くらい、ブログを書いたりして待ちますが、一向に風はおさまらないので、メタルバイブでチヌでも狙おうと、東の砂浜をうろうろしていると、釣り人の姿が。

ご挨拶すると、なんと、Twitterでフォロー頂いている方でした。

この浜からすぐご近所に住まれているそうで、うらやましい限りです。近所だったら、私なら毎日釣りに来ちゃいます。


その後も全く風は収まらないので、帰ろうかと浜を東に歩いていると、またまた釣り人。

ご挨拶すると、度々ブログにコメント頂いていた方でした。


しばし釣り談義ののち、今日はもう風のせいで釣りにならなさそうなので、そのまま帰途につくことにしました。


今日は途中から風に悩まされましたが、それまでアタリは結構ありました。

しかし、なぜかアタリは小さく、なかなかヒットに持ち込めませんでした。

やはりバチ抜け時期特有の小さなアタリに関しては、今日使ったExsenceS900ML/RS FlexPerformance(胴調子のやや硬めのロッド)よりも、前回までの釣行で使っていたExsenceS902ML/AR-C TunedAR-C(ティップの柔らかい先調子気味のロッド)の方が、向こうアワセ風に自動でフッキングしてくれる感があり、食い込みが良いように感じます。

こりゃ次回は、また竿を持ち替えて出撃すべきだなと思いました。

あと、本日囚われの身となったエンヴィーは、後日救出を試みるつもり。


今日は強風のせいでほとんど釣りはできませんでしたが、久々にナイスファイトを見せてくれるシーバスに出会うことができ、釣果は1匹でしたがいい釣りができました。

大自然よ今日もありがとう。


【タックルデータ】

ロッド:シマノ/エクスセンスS900ML/RS FlexPerformane
リール:シマノ/’13エクスセンスLB C3000HGM
ライン:Rapala/Rapinova-XX for Seabass #1.0

【ヒットルアー】





2 件のコメント:

  1. ウマンチョ2017年5月11日 17:56

    昨晩も調査お疲れ様でした。
    風、やみませんでしたね。

    こちらは風が強くなる前の3バイト1ヒット1ファイト1ナチュラルリリースのみ。
    まだまだ初心者。次に繋げねば…。

    昨日も短時間釣行でしたが、出逢った方々が気さくで楽しかったです。ありがとうございました。



    返信削除
    返信
    1. ウマンチョさん、コメントありがとうございます。
      あの強風の中大変でしたね。ナチュラルリリースは残念でしたが、オカッパリで3バイト1ヒットは大したもんですね。ワタクシは昨日風で中断させられたのが悔しくて、今日も出撃してしまいました(笑)。さすがに週3はキツイですが、あわよくば今週まだ行ってやろうと画策中。
      またお会いするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

      削除