2017年6月29日木曜日

謎の大量死!中潮夕まずめいつもの浜上げ潮調査

6/25、しつこくいつもの浜に来てしまいました。


14:36干潮、潮位は5㎝から、21:08満潮、潮位170㎝と、大きく満ちの潮が動く中潮の上げの潮を狙います。


異常事態発生!



現地に着いてみると、いつもの浜辺は異様な光景が広がっていました。


波打ち際のそこかしこに、小魚の死骸がたくさん。


特に浜の東側寄りにはキビレの幼魚とスズキの幼魚が多かった。




西に移動するにつれ、ハゼ、イナッコの割合が増えていきます。


カタクチイワシ、コトヒキやシロギス、メゴチの幼魚も死んでいました。ぜーんぶ今年生まれたであろう幼魚。いつもの浜も意外と魚の種類は豊富なんですね。しかし、こんなに大量死して、来年以降の釣果に影響しないかしら・・・


これだけの魚が死んでいるってことは、何度かこの浜で見たことがある青潮と同じ現象かもしれません。



ここ一週間ほど、いつもの浜はコーヒー色のものすごい濁りが発生していて、その間の風向きも定かではないため原因は特定できませんが、おそらくは青潮(苦潮)または赤潮による溶存酸素量の急低下が影響しているのではと思います。

コレはシロギス。珍しいので写真撮りました。居るんですね。

うーん、こんな状態で果たして釣れるのでしょうか・・・



ミノーのちメタルバイブで探る



到着して暫くはiBorn78などミノーで探ってみますが、やはり水がどよーんと濁り過ぎて、カラーチェンジなども試すも反応はなく、どうも釣れる気がしません。



そこでルアーをシュナイダー13に換え、遠投して沖ブレイク付近を探っていると、ここで何やらぐぐっとアタリ!


結構いい引きでしたが、残念ながら手前の浅瀬に寄せてきたところでバラシてしまいました。エラ洗いしなかったから、チヌだろうか・・・


それでも懲りずに暫く投げていると、もう一度アタリ!しかしこいつも、ぐぐぐっとファイト数秒でルアーがすっぽ抜け!もうやってられません!


しかし、ルアーに反応する魚が居るのは間違いなさそう。濁りがキツイからルアーを追い切れてないのかもと思い、シュナイダーより若干スローに攻めやすいまめさん55にチェンジ。


時折ジャークを入れながら探っていると・・・ぐぐぐっとキマシタ!


サイズは控えめ、久々にマチヌ。

さっきバラした魚より明らかに引きは弱かったですが、久しぶりにマチヌでした。


水は悪いけれども、ちゃんと食ってくる魚は居たようです。


勘弁してほしい・・・


コレで満足してやめておけば良かったのですが、さっきバラしたようないいサイズが釣りたい!ということで、またまたシュナイダー13にチェンジして投げていると、かなり沖でまたまたヒット!


と思ったら、ナルトビ君でした。


暫くファイトしてましたが、途中でざっぱーんと白浜アドベンチャーワールド張りの大ジャンプ!


おかげ様でフックアウト・・・助かった・・・


また引っ掛けてはいけないので、暫く別の方角、西側に投げていましたが、ここでまたもやヒット!


この引きは!・・・またもナルトビ君!


腕パンパンになりながら取り込んだナルトビ君は、なんとしっぽと毒針がなくなっていました。あらら。釣り人の仕業か事故か?


毒針はともかく、しっぽがないのは気の毒。丁重に海にお帰り頂きました。


西向きは危険だと、気を取り直して今度は東側に向けてキャストします。


すると、キャスト1投目でまたまたヒット!勘弁してよ~。またナルトビ君です。


一体どれだけいるんだ!しかも今度はかなりの大型?


西側浅瀬になんとか誘導できましたが、そこからのまさかの反撃がすさまじかった!


愛竿FlexPerformanceが根元から曲がって、かなりきつめに締めたはずのドラグがジーと滑りっぱなし。


ドラグを締め増しても、ストッパーONにしたレバーブレーキが余裕で逆転します。


リールにはまだ買って間もないG-Soul X8 UpgradePEの1号を巻いてましたが、余裕で100mくらい引き出されていそうです。


手で止めようとスプールに手を触れると、なんとドラグの摩擦熱でアツアツ状態に!もうたまらん、勘弁してぇ~。


スプールを手で押さえているところでナルトビ君がまさかの全力ダッシュ!プツンと糸が切れてしまいました。


ナルトビ君、申し訳ない、くっついたシュナイダーが無事取れることを祈ります。


何分間戦ったかわかりませんが、最後の敵は久々に大物だったようです。


あぶなく買ったばかりのラインを全ロストするところでした・・・


まさかまさかのナルトビ君3連発、一体どれだけウロウロしているのでしょう。


これにて完全に戦意喪失して、いつもの浜を後にしました。


コンディションは明らかに悪かったですが、まあチヌが釣れてくれたので満足です。


大自然よ、今日もありがとう。


【タックルデータ】

ロッド:シマノ/エクスセンスS900ML/RS FlexPerformance
リール:シマノ/'09BB-XテクニウムMg C3000DHG
ライン:よつあみ/G-Soul X8 UpgradePE #1.0 (Max22Lbs)


【ヒットルアー】








0 件のコメント:

コメントを投稿