2017年7月8日土曜日

台風過ぎ去った後のいつもの浜短時間釣査

7/5、またまたいつもの浜に来てしまいました。


台風が過ぎた直後の夕方、中潮の上げの潮。


水はやはり濁っています。


しかし、魚の活性は高いかもと、今日はいきなりシュナイダー13で、ウェーディングポイントに行く前に、オカッパリで狙ってみます。




オカッパリで狙うならココかなという、海底に起伏のあるポイントで投げ始めると、開始数投でいきなり大きなアタリ!いい引きですが、しかしこいつはバレてしまいます。


きっと、チヌかキビレでしょう。





続けて小移動しながらシュナイダーでショートピッチジャークを入れながら探っていると、またまたヒット!


今度は、バレないよう追いアワセを入れます。

まあまあサイズのキビレさん

やはり上がってきたのはキビレさんでした。


これにてオカッパリは満足して、今度はウェーディングポイントへ。


濁りもあるため、今度はもう少しスローに攻めてみようと、最近好調のアーマードバイブ55にチェンジ。


東向きのブレイクまわりを若干ゆっくり目のただ巻きで探ります。


探り始めて暫くすると、ガツンといいアタリ。


竿をたたくような結構強いヒキです。


おそらくチヌかキビレだろうと思っていたら・・・

立派なサイズのマチヌでした。

ナイスサイズのマチヌ。


特に小難しいテクニックも要らず、粘ることもなく、いとも簡単に魚が出ました。


台風後の濁りと南からの風のせいで、多少魚も活性が高まっていたのかもしれません。


最近、いつも同じ浜で同じような釣りばかりしているので、たまには新規ポイントを開拓してみようと、翌日別の浜を釣査するつもり。


よって、シーバスは出ませんでしたが、これにて満足して今日は納竿としました。


大自然よ今日もありがとう。


【タックルデータ】

ロッド:シマノ/エクスセンスS900ML/RS FlexPerformance
リール:シマノ/’13エクスセンスLB C3000HGM
ライン:クレハ/R18完全シーバス #1.2 


2 件のコメント:

  1. 武庫川をホームとして、年甲斐も無く
    ルアーフィッシングにはまっている55歳の
    武庫爺と申します。
    13連敗というヤクルトのような連敗を脱し、
    最近は2割台の打率をキープしております。
    先週たまたま武庫川の橋脚で72センチがあがりまして、
    俄然またやる気になってきました。

    とんぷくさんのブログは、ほぼ毎日アクセスするほど
    ファンになってしました。
    釣れても釣れなくても、詳しくレポートしていただけて
    ルアーの解説も本当にためになります。
    結構、お勧めのルアーを買いました。
    同じ西宮をホームとしている中年アングラーとして
    これからもどうぞよろしくお願いいたします!

    私は自転車アングラーなので、ウェーディングは
    やりませんが、跳ね橋周辺に行くこともあります。
    いつかお会いできる日を楽しみにしています。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。
    武庫爺、覚えておいてくださいね~

    返信削除
    返信
    1. 武庫爺さん、コメントありがとうございます。またいつも当ブログにお越しくださってありがとうございます。

      先週72㎝ですか!そりゃ凄い!くそ暑い日々で水温も高くなっている今のシーズン、なかなか出せないサイズじゃないですか!本当にウラヤマシー!

      ワタクシも実は最近、未経験の武庫川にも挑戦してみようかと、あれこれ調査中・・・

      コチラこそ、いつか釣り場でお会いできること楽しみにしています。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

      削除