2013年10月31日木曜日

10/14 西宮釣行記 (転向予定)

最近極度に時間的余裕がなく、なかなか記事を書く気にもなれまへん。

9月末にカタクチ祭りだったが…


実は9/28にもちょっくらいつもの浜に偵察にいって、川筋で過去に見たことないほどのカタクチの群れとシーバスのボイルに遭遇、しかも、このブログを読んでくださっているという釣り人にもお目にかかるという珍しい出来事がありました。

しかしその日は、手を換え品を換え、持ってるルアーをあれこれ投げましたが、カタクチが1キャスト3ヒットという状況。

しかも水深30センチでは下のレンジも狙いようがないという状況で残念ながらカタクチはたくさんつりましたが、肝心のシーバスはノーフィッシュ。



短時間勝負でリベンジマッチ敢行、結果も出た


というわけで、釣ってない禁断症状が現れ始めた10/14、短時間勝負でいつもの浜を偵察です。

季節柄もあり、この日はブリブリ泳ぐシャローミノーで釣るというテーマを持って、釣り場に着く前にすでにB-太80SRをスナップに装着してましたが、到着後、お気に入りのゴロタ周りを探っていると、数投目でいきなりヒット。

ばばばん。でました。秋なので、もっとでかいのが出ると思ってサイズ計測はしませんでしたが、なかなかのサイズ。
続けざまにでました。ちょっとやせてますが、B-太をハーモニカのように豪快にくわえてました。

ローテーションでB-太60SRにチェンジ。するとなぜかサイズダウン。

かけバラシしたので、フォローでまたまたトライデント90Sにチェンジ。すると更なるサイズダウン。ちーバス連発です。


当日のタックル。BB-XテクニウムC3000HGM+ExcenceS900ML/FlexPerformanceです。
FlexPerformanceはスローテーパーのため、多少先重り感はありますが、やはり曲げてファイトできる釣ってて楽しいロッドです。

B-太で何匹か釣ったあと、Trident90Sでちーバス数匹追加。いいサイズの群れはもういなさそうだったのと、翌週の仕事が気になり、短時間で納竿としました。


こんな釣りに転向予定

忙しいというわりになんだかんだと釣行は欠かしていませんが、現在の生活サイクルでは、自宅から遠いいつもの浜にちょくちょく釣りに行くのは健康面で負担が大きいと考え、最近は近所の川でフライフィッシングに転向しようかと画策中。

エリアフィッシングはしませんが、こんなもの(ビギナー向けフライセット)を買ってしまいました。
昔そろえたタックルはあるのですが、フライフィッシングはなかなか敷居が高く専門用語も分からない分野。しかし、手始めにまずは近所の川でオイカワ釣りにチャレンジしてみようと考えています。

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/Exsence S900ML/RS FlexPerformance
リール:シマノ/'09BB-XテクニウムMg C3000DHG
ライン:シマノ/パワープロ 0.8号

【ヒットルアー】




2 件のコメント:

  1. 格好から入る初心者2013年10月31日 12:53

    その節はありがとうございました、blog読者です(^^)

    カタクチ祭りの結果が気になってしかたがなかったのですが、アレはとんぷくさんでも厳しかったのですね...自分じゃ釣れなかったのにも納得です(笑)

    しかしちゃんとリベンジ成功してるのは流石ですね!凄い!羨ましい!

    寒さも本格的になり始め、色々とかなり厳しい感じになってきましたが、また某浜でお会い出来ることを楽しみにしております(`・ω・´)

    どうか体調にだけはお気をつけて、よい釣りを。

    返信削除
    返信
    1. blog読者さん、コメントありがとうございます。
      いやあ、あの日の状況、カタクチ絨毯で、魚はいましたが私には難しかったですねぇ・・・
      シーバス始められたばかりと伺いましたが、他の釣種同様、シーバス釣りも奥が深くて、釣れても釣れなくてもとても楽しい釣りですのでどうぞがんばってください。
      私はウデはいまいちですが、いつもの浜と猪名川くらいなら案内できますので遠慮なく声かけてくださいまし。

      削除