2017年12月31日日曜日

寒いので防寒ウェアを買ってみました!ゴアテックス コージースーツ RB-214Q のインプレ

最近歳のせいか、妙に冬場の釣りで寒く感じてしまいます。


これまで長年、インナー、ミドラー、アウターとも登山用ウェアを愛用し、それらのレイヤリング(重ね着)で寒さをしのいできましたが、どうもそれでも極寒期や荒れた天候下では寒い気がするし動きにくい気がする、ということで、先日ついに釣り専用防寒ウェアを買ってみようと思い立ちました。


寒くてもう耐えられないから2017年冬の釣り用防寒ウェア選び」で書いた通り、候補に選んだのは防水透湿素材の本格釣り専用防寒スーツ。


結局、これまでにも感じていたゴアテックス素材の性能と耐久性が決めてとなって、シマノのゴアテックス コージースーツ RB-214Qを購入しました。


今回はそのインプレ記事です。



2017年12月22日金曜日

今年買って大正解だった購入満足度の高いルアー釣りアイテム8選

2017年も残り僅か。今年も色々と釣り道具に投資してしまいました。


投資といえば、それに見合った利益があったかが重要。


そこで今回は、今年買った釣りアイテムの中から、投資対効果があったと感じている、要は、買って大満足している釣りアイテムについてご紹介したいと思います。


各項タイトルが過去インプレ記事へのリンクになっているので、よろしければご覧になってください。




2017年12月19日火曜日

2017年も残りわずか!今年下半期の釣りを振り返る

以前、「2017年上半期のシーバス釣行記総まとめ!潮回り、潮位とヒットルアーを振り返る」と言う記事で、2017年上半期の釣りを振り返りましたが、あれからもう半年が過ぎてしまいました。


月日の経つのは早いですね~。


というわけで、そろそろ年末も近いので、今回は2017年下半期の釣りを振り返ってみたいと思います。



2017年12月16日土曜日

寒くてもう耐えられないから2017年冬の釣り用防寒ウェア選び

今年は12月というのに大型寒波の接近でかなり寒い日が続いています。


ワタクシ普段の釣りでは、長年登山用ウェアのレイヤードで冬の寒さを凌いできましたが、最近歳のせい?か寒さにどうも弱くなってきました。


というわけで、今年こそは釣り専用の本格防寒ウェアを買おうと検討中です。


今回は、いい加減ブログで書くネタも尽きてきたので、個人的に検討中の防寒ウェアについてご紹介したいと思います。



2017年12月15日金曜日

トラブル回避!夜釣りするなら必ず買っておくべきあのアイテム

個人的に大好きなナイトゲーム。


夜の海は少しコワいですが、月明かりと街明かりで薄明るい水面を眺めながらゆっくりルアーをリトリーブしている最中、突如ググッとアタリが来るのは最高にドキドキする瞬間です。


今回ご紹介するのは、そんなナイトゲームで必携の装備品、ザクセスのフラッシャー(安全認識滅灯)ZX−130をご紹介したいと思います。




2017年12月14日木曜日

ルアーについて アピア エルドール115F のインプレ

今回ご紹介するのはアピアから2017年に発売された中型ミノー、エルドール115Fです。


先日、某黄色いお店で中古品を見つけ、どうしても欲しくなって2色買ってしまいました。

ネーミングに「黄金の翼」の意味を持つこのルアー、どんなルアーなのでしょうか?




2017年12月13日水曜日

もはや完全に冬パターン?寒風吹きすさぶいつもの浜で粘りのナイトゲーム

12/9(土)、またまたしつこくいつもの浜にきてしまいました。


師走だからか、国道171号線は普段よりも混んでいる感じで、いつも夕まずめに間に合う時刻に家をでたら、到着したのは日没後。いきなり出遅れてしまった感じです。


この日は小潮で11:59 満潮、潮位127cmから20:19干潮、潮位96cm、その後、22:30満潮、潮位103cmと、チョット変わった潮位変動をする日。狙いの時間帯はタイドグラフ上では
あまり潮が動きませんが、現場に立って見ないことにはわかりません。


とりあえず前回の釣行ではウェーディングで魚をバラしてしまいましたが、ヒップウェーダーでの軽装ウェーディングだったためあまり深く立ち込めず、攻めたいポイントを満足に狙うことができなかったため、今回はどっぷり浸かりもできるよう、チェストハイのウェーダーを履いて浜に向かいます。



2017年12月12日火曜日

行き当たりばったりで大阪モーターショーに行ってきました!

12/10(日)、クルマ好きの長男を喜ばせようと、大阪モーターショーに行ってきました。


実はワタクシ、フィッシングショーもモーターショーもこれまで一度も行ったことがなく、今回が初めてです。





ツイートの通り、行きの高速で超下品な運転をするメルセデスSクラスに煽られてかなり不快な気分にさせれてしまいました。


マシンのスペックでは若干負けてマスが、ホンキで戦ったら車重が200㎏以上軽いコッチの方が有利なハズ?しかし、脳みその足りないアホと同じ土俵で戦ってはガソリンがもったいないのでスルーしてると、追い越していった先の交差点で右側車線から信号無視して左折していくというバカ丸出しの運転で視界から消えていきました。一生視界に入ってこないでください(笑)


気を取り直して本題のモーターショーですが、前の日に魚釣りに行ってましたので(笑)事前に下調べもしておらず、しかも込みそうな日曜お昼からという時間帯でしたが、駐車場にも会場にも、意外と待つことなくスムースに入場することができました。



2017年12月11日月曜日

ルアーについて アイマ ヨイチ99ライト のインプレ

今回ご紹介するのは2017年のアイマの新作、ヨイチ99ライトです。

このルアー、先にリリースされていたヨイチ99によりシャロー向きの特性を与えられたライトバージョンということで、普段シャローの釣りばかりしているワタクシにとってはオリジナルよりこっちが本命ということで、発売を楽しみにしていました。

とりあえずチャートバックカラーを買っちゃいました。



2017年12月10日日曜日

ウェーディングシューズの大本命?リトルプレゼンツ ミッドストリームWDシューズ ラバーソール SH-05  のインプレ

2011年にウェーディングを初めてから、ウエストハイとチェストハイのウェーダーは殆どストッキングタイプばかりを使ってきました。


これまで合わせるウェーディングシューズは代々シマノ製品ばかり3足をローテーションして使ってきましたが、ついにそのうち2足がダメになってシマッタので、今年の夏に新しいウェーディングシューズを買ってみました。


そのウェーディングシューズとは、リトルプレゼンツのミッドストリームWDシューズ ラバーソール SH-05。

コレがそのシューズ。なかなかシックな色合いですね~。


オーソドックスな外観のこのウェーディングシューズですが、暫く使って(浸かって?)みたので、そのインプレを記したいと思います。



2017年12月9日土曜日

ルアーについて ロンジン レビンライト のインプレ

今回ご紹介するのはロンジンのシンキングペンシル、レビンライトです。





2017年12月8日金曜日

ちょっと最近釣れそうだと期待している準新作・旧作のルアーたち5選

エイリアン・コヴェナントをレンタルで見たくて探していたのですが、まだレンタルに出回ってないんですね~。


レンタル屋に行って借りようと思っていた新作が出払っていて、仕方なしに借りた旧作が意外と面白かったってコト、良くあります。


シーバスルアーの世界も同じ?か、やはり一つ一つルアーには個性があるので、古いルアーでも新たなヒットパターンを見つけたりすることもままありますよね~。


という訳で、本日は新作ではないけれど、最近個人的に気になっているルアー達をご紹介したいと思います~。



2017年12月7日木曜日

こんなところで?お寒いいつもの浜でまさかのあの魚がヒット!

12月3日(日)、またまたいつもの浜に来てしまいました。


この日は大潮、18:24満潮、潮位153cmから、00:21干潮、潮位-2cmで、夕方の上げ止まり直前から下げ3分くらいまでの時間を狙います。



2017年12月6日水曜日

さらば愛車!BMW3シリーズ E90前期型323i Hi-Lineのインプレ

今年の11月に、長年連れ添った愛車とお別れしました。


その車はBMW323i(E90)です。


下の子が生まれてきたころから長年乗っていたクルマで、かなり愛着もあったのですが、既に9万キロ近く走行してあちこちメンテナンスコストが掛かる予定で、更に左ミラーを壊してしまって良く見えない状態になっており、安全面でも若干不安があるということで、泣く泣く手放すことになってしまいました。


今回は久しぶりのクルマ記事ということで、このクルマのインプレを書いてみたいと思います。



2017年12月5日火曜日

買いたてホヤホヤだけどまだ使ってナイ!個人的に今後の活躍を期待している今年の新作ルアー5選

個人的に昨年、一昨年とあまり釣りに行けなかったこともあり、あまり新しいルアーを買っていませんでしたが、今年は釣行回数の増加に伴い、非常に多くのルアーを購入してしまいました。


2017年に活躍してくれたMVPルアーは、先日コチラの記事でご紹介したばかりですし、買ったルアーは結構インプレ記事を書いてたりするのですが、今回はニッチなところで、「買って間もないけれどもまだ使っていない、2017年の新作ルアー」達をご紹介してみましょう。


まだ使ってないので、ほとんど妄想記事です。内容はあまり気にしないでください~(笑)



2017年12月2日土曜日

コレは買って大正解!超絶便利過ぎるウェーディングファン必見のアイテム!

最近オカッパリに目覚めてしまい、以前のようにどっぷり浸かる機会が少なくなってきましたが、ウェーディングでよくあるのが、浅場での根掛かり。


取れそうで取れない至近距離での根掛かりは特にもどかしい。


根掛かりポイントまでたどり着くことができても、特にこの時期、冷たい水の中に手を突っ込む気にはなれません。


そんなとき、非常に役立ってくれるのがこのアイテム、ベルモントの「鮎リターン」。

隠れた名品、ベルモントの鮎リターン



2017年12月1日金曜日

個人的ランキング!2017年に最も活躍したMVPルアー3選!


早くも11月も最終日、今年も残すところあと1か月となりました。


今年も毎月1匹シーバスを釣ることを目標にいつもの浜に通い続けましたが、11月までは何とか達成中です。


12月も早めに1匹釣り上げて目標達成といきたいところですが、月前半に予定ぎっしりであまり釣りに行けそうにありません。後半になると水温も下がってベイトも減ってきそうだし、期待感薄いです。大丈夫かなぁ~。


という訳で、年の瀬も迫ったこの季節、今年1年を振り返り、個人的に最も活躍してくれたMVPルアーベスト3をご紹介したいと思います。



2017年11月29日水曜日

またベイトが入れ替わり!?衝撃のボイルのち完全沈黙のいつもの浜で執念のナイトゲーム

11月も残すところ僅かとなった25日、またまた夕方にいつもの浜にやってきました。


我ながら、いいかげん定点観測もしつこいですね~。


この日は小潮、14:26に潮位122センチの満潮を迎えたのちは、ほとんど潮位が変動せずにダラダラと下げる潮回りです。


しかし、釣りに行ける日は少ない。イケるときに行っとかなければ。


駐車場に到着するとすでに親子連れ?と思しき先行者の方が釣りの用意をされていました。


浜辺に立つと、先日(23日)よりは多少寒さはマシなような気がしますが、なぜか南側(正面)から風が吹いており若干釣りづらそう。特に流れも出ておらず水辺は至って平穏な感じです。まあ、この潮ならしゃあないか。






2017年11月27日月曜日

欲求不満で爆発寸前?久しぶりのいつもの浜、サヨリパターンでナイトゲーム

11月23日勤労感謝の日、ひさびさに地元大阪で過ごせる休日です。


朝から家族サービスに出かけしましたが、どこもスゴイ混雑!


結局買い物はほどほどにして、伊丹空港そばの公園に行って外遊び。


そして、それを終えたらいよいよ待ちに待った釣りタイム!ということで、タイドグラフも見ずにいそいそと出発~。



というわけで、日が暮れた直後くらいに、いつもの浜に到着しました。



2017年11月26日日曜日

ルアーについて 威力絶大!サヨリパターン必携のアピア エイチベイト(H-bait)のインプレ

今回ご紹介するルアーはアピアのエイチベイト。


登場して数年たちますが、今年初めて買ってみて、サヨリパターンの釣りで数々の釣果をもたらせてくれたルアーです。

ワタクシはコレでサヨリパターン苦手意識を克服できました。ホントによく釣れるルアーです。



2017年11月21日火曜日

ナイロン?フロロ? DUEL ハードコアパワーリーダーCNのインプレ

今回はリーダーのインプレです。


ここ数年、個人的にショックリーダーはフロロカーボンのものを多用していました。


フロロはやはりナイロンよりも吸水性が少なく耐久性が高いところが好みです。


光の屈折率の違いから、水中でより見えにくいという特徴も、釣れそう感 が高くて良さげ。



2017年11月16日木曜日

大混雑のいつもの浜、しつこくサヨリパターンでシーバスを狙ってみる

11月11日夕方、またまたいつもの浜に来てしまいました。


この日は小潮、15:17満潮、潮位135㎝から22:35干潮、潮位96㎝までの下げの潮を狙います。


この日は土曜日、きっと人は多いだろうと踏んで、はじめからウェーディングはあきらめ、ヒップウェーダーにライフジャケットの軽装で釣り場に向かいます。



混雑の予感



予想通り浜には先行者が。ウェーディングポイントにも既に立ちこんでいる人がいます。




2017年11月14日火曜日

ルアーについて アイマ コスケ85Fのインプレ

今回はまたまたルアー紹介記事、アイマの2017年春の新作ルアー、コスケ85Fについてです。


このルアー、コモモとサスケの中間を埋めるとして2016年にリリースされたコスケ110Fのダウンサイジングモデルですが、ワタクシ110Fは最近買ったばかりでまだ使い込んでいないので、比較インプレはできません。あしからず〜。


今年買ったミノーの中でも3本の指に入る傑作だと思います。
ワタクシ大のお気に入り~。



2017年11月9日木曜日

秋のベストシーズン、いつもの浜オカッパリ修行でのナイトゲームでマイワシの大群に遭遇

11月3、4、5と3連休、またまたいつもの浜にやってきてしまいました。

この3日間はいずれも大潮、18時台から19時台に潮位160㎝前後の満潮が訪れる潮回りです。


連休初日は涙の短時間勝負


3日は家族で実家に帰省していたので、望み通りの時間に釣りに行けず、夜遅めの時間からわずかに残された下げの時間帯をちょこっと偵察するつもりでエントリー。


ここ暫く好調だったいつもの浜、やはり連休初日の夜ということで、浜には釣り人が多数でしたので、しばらくオカッパリを試したのち、混雑を避けたまたま空いていたいつものウェーデイングポイントで浸かってみましたが、 タイミングが悪かったためか潮の流れがイマイチ。


ベイトの気配もなぜか少なく、釣れる雰囲気ではありません。


小一時間ほど経って帰ろうかと思っていた矢先、よく釣り場でお目にかかるSさんに会いました。なんとSさん、この流れのない中、80アップかという魚をキャッチされてたそうです。凄い!


状況がよくないので帰ろうかと思ってましたが、この話に触発されてやる気が出てきました。30分だけ延長しよう。


ベイトはやはりサヨリだろうと踏んで、エイチベイトのカラーローテーションで粘ることしばし、かなり沖合でバシュッと水柱をあげたいいアタリが。


2017年11月2日木曜日

苦手克服か?前日と一転、サヨリパターンで良型ゲット!

前日の釣行の興奮冷めやらぬ10月29日、近畿地方は台風22号の影響で朝から雨が降っていましたが、夕方になって多少小ぶりに。






コレはもしかしてチャンスではないかと、家族で外食したのち、そそくさと準備をして、またいつもの浜に来てしまいました。



2017年11月1日水曜日

ルアーについて 邪道 アーダ零イノベーター(ERDA零INNOVATOR)のインプレ

今回ご紹介するのは邪道の2017年秋の新作、アーダ零イノベーターです。


先日、いつもの浜でのナイトのオカッパリゲームで、初登板にもかかわらずさっそく釣果を出してくれたルアーです。

期待感から早速2個買いしてしまいました~


どんなルアー?



2017年10月31日火曜日

コレがアーダ零の実力か?!跳ね橋で撃沈ののちいつもの浜でオカッパリに挑戦!

10月28日、台風前だというのにまたまた懲りずにいつもの浜に来てしまいました。

この日は7:09に干潮、潮位66㎝から、16:07に満潮、潮位132㎝、日に干潮満潮がそれぞれ1回しかない小潮の潮回り。雨の中、夕マズメ後の時間帯を攻めてみます。


ポリシーを捨てて10月最後の戦いに挑む


ワタクシはウェーディングが大好きなので、普段なら迷わずいつものウェーディングポイントに向かうところですが、なんと10月はハイシーズンにもかかわらず一匹も魚を釣ってない!ということで、この日は宗旨替え、一か所でひたすら待ちの釣りになるウェーディングを捨てて、オカッパリで狙ってみることにしました。


ということで、向かってみたのは西宮の超有名ポイント、跳ね橋。



2017年10月24日火曜日

買ってよかった!パズデザイン ウェーディングスタッフ PAC-204 のインプレ

過去にも何度かこのブログで書きましたが、最近ワタクシのメインフィールドである西宮界隈でも、近年アカエイを見かける機会が非常に多くなってキマシタ。


このアカエイ、ナルトビ君とは違って、結構底付近にべったり張り付いていたり、砂の中に潜っていることが多く、ウェーディング中にうっかり踏んづけてしまう事故をよく耳にします。


以前、この記事でも書きましたが、その毒はタンパク質性で有効な血清はなく、刺されたり切られたりしたら、患部の細胞が壊死してしまうほどの強烈さ。


たとえ傷口が大きくても、嫌気性細菌感染の恐れも出てくるため、簡単に縫合手術という訳にもいかないそうで、万一刺されたら長期にわたる入院加療を要するらしい。


最近Twitterのフォロワーさんに伺いましたが、踏んづけた瞬間ジャンプするようなヤツもいるそうで、その方もエイガードをつけていて大事に至らなかったものの、ぱっくりとウェーダーに穴をあけられてしまったそうです。


前置きが長くなってしまいましたが、今回はそんなエイとの遭遇率を少しでも下げてくれ、ウェーディングの釣りで何かと便利なウェーディングスタッフのご紹介。


今回ご紹介するのはパズデザインのウェーディングスタッフ(ストック)PAC-204。


よくアカエイを見かけるから、なんとなく持っておいた方がいいのじゃないかと、今年の夏についに購入に至りました。



2017年10月9日月曜日

また今年もスランプ突入か!?不発続きのナイトゲーム

9月29日と10月7日、立て続けにまたまたいつもの浜に来てしまいました。



9月29日はサヨリルアーを携えてGO!しかしベイトはバチ?


この日は長潮、17:23満潮で潮位138㎝の、満潮前後を狙います。

潮があまり動かない日ですが、最近仕事が忙しく、空いた時間にしか出撃できないので、贅沢は言えません。

Twitter情報では、サヨリの話をよく聞くので、パラガス、アルバトロス、シェリー125など、それっぽいルアーばかりを詰め込んで、明るいうちからいざ出撃~。


2017年10月4日水曜日

ルアーについて ダイワ モアザン グルービン65S のインプレ

今回は2017年9月に発売になったばかりのルアー、ダイワのモアザン グルービン65Sのインプレです。


発売前からそのコンセプトには個人的に期待していたルアーですが、実際手に取ってみて、思った通りの素晴らしいルアーでした。

グルービン65S。ありそうでなかったタイプのルアーです。



2017年9月21日木曜日

台風後はどうだ!いつもの浜で撃沈の後、猪名川で久々にウレシイ釣果!

9月16、17、18とせっかくの3連休でしたが、なんと日本列島を縦断する台風が!

しかし、なんとかなるだろうと、16日は雨模様にもかかわらずいつもの浜に出撃してしまいました。


台風前の雨中ウェーディングは不発


こんな台風前の雨模様に釣りする人などいないだろうと思っていたら、浜にはまさかの先行者!



と、近づいてみると、Twitterのフォロワーさん、デイさんでした。



2017年9月14日木曜日

秋の入り口、デイゲームでいつもの浜釣査!

9/13、休みが取れたのでまたまたいつもの浜にやってキマシタ。

残念ながら今日は夕マヅメには殆ど潮が動かないので、6:40頃迎えた干潮からの小潮の上げを狙うデイゲームです。

果たして海の状況や如何に?


7時ごろポイントに到着すると、水がほとんど動いていなくてどよーんとした雰囲気。

ベイトの姿は殆ど見当たりません。

また、水色は予想に反して非常にクリア。

どうも釣れる雰囲気はありませんね~。

到着直後はこんな感じ。鏡面仕上げでダメそうでしょう~。


しかし、これからの上げで水が動いて、南からの風で濁りが入る可能性もなきにしもあらずなので、暫く様子見でルアーを投げます。



2017年9月13日水曜日

青潮後、海は回復したか?いつもの浜ウェーディングで大満足の釣果!

9/6ナイトゲームは不戦敗?


9月7日、休みが取れたので、9/6夜、9/7昼と続けてしつこくいつもの浜に行ってきました。

せっかくの休みだから、もうちょっと魚の居そうな場所で釣りした方がいいのかもしれませんが、色々制約があるのは分かっていてもやはり通い慣れたこの場所で釣るのが好きなので、ついついココを選んでしまいます。



9/6夜は、いつものウェーディングポイント周辺はあまり流れもなく、ベイトである10センチ強のイナっ子も、どうものんびりした雰囲気で泳いでいました。



2017年9月6日水曜日

エイが怖くてアクティブエイガードなるものを買ってみた!

以前、必見!エイ対策に必ず持っておきたいおススメアイテム5選」という記事を書きましたが、この中でも述べた通り、最近あまりにエイに遭遇する機会が多い。


ここ数日気温、水温とも下がってきたようですし、大阪湾全体としても9月頭をピークとして徐々に海水温は降下していくはず。


よって、今後はちょっとずつエイとの遭遇も減ってくるかもしれませんが、それでもまだまだ油断してはいられません。


ということで、重い腰を上げてワタクシ自身もそろそろ本格的にエイ対策をしようと、あれこれ調べていた矢先、あるきっかけからふと、ある商品を思い出し、勢いで購入してしまいました。



2017年9月4日月曜日

釣れてない最近の釣行2連発

このところ急激に涼しくなって、一気に秋らしくなりましたが、やはり以前のように気ままに釣りに行くことはむつかしくなってキマシタ。


まあ、昨年一昨年ほどではないでしょうが、今後はあまりタイミングを選んで釣りに行くことはできなさそう。


とりあえずいつもの浜偵察に行ってみましたが・・・


というわけで、9/2も大阪南部で用事を済ませたのち、18時過ぎくらいから軽くいつもの浜を偵察してきましたが、どうやらこの日は苦潮(青潮)が発生していた様子。


2017年8月31日木曜日

またまたしつこくあのルアーを追加購入しました


いきなりですが、またまたしつこくあのルアーを買ってしまいました。


DUELのアーマードバイブ55。(インプレ記事はコチラ


今年に入って使い始めましたが、こんなに買うことになるとは思いもよりませんでした。




2017年8月21日月曜日

中華ルアーの実力や如何に?実釣で試してみました。

ワタクシの釣行記をご覧になった方はご存知かと思いますが、最近の釣果のほとんどは、DUELのアーマードバイブ55で釣った魚ばかり。


このルアー、小粒サイズながらハイピッチ強波動のアクションで、15gというウェイトもいつもの浜のようなシャローボトム攻めにちょうど使いやすいサイズ。


飛距離も出るし引き抵抗も程よく、ケイムラやグローカラーもあって塗装禿げの心配もない・・・といいことづくめだと思って、とことんほれ込んでいるルアーですが、残念なことにDUEL最新作、ハードコアソリッドバイブの登場により、どうやら廃番の危機に追い込まれている?のか、最近どこの釣具店でも在庫が無かったり、少なかったりします。


アーマードバイブ55。ホントよく釣れるルアーです。インプレ記事はコチラ


2017年8月20日日曜日

必見!エイ対策に必ず持っておきたいおススメアイテム5選

シーバス釣り、特にワタクシが大好きなウェーディングの釣りで、どうしても気にせざるを得ない面倒くさいヤツが「エイ」。


アカエイの子供。子供とは言え、侮ってはいけません。恐ろしい毒を持っているのです。
ナルトビエイ。掛かると猛烈なパワーでファイトし、水面上でジャンプを繰り返すことも。


いつもの浜でも、特にナルトビエイとアカエイの2種類は頻繁に見かけ、度々ルアーに引っかかって来てしまいます。


釣りをする皆さんはご存知かと思いますが、実はこれらのエイ、尾っぽのところに毒針を持っていて、非常に危険極まりない生き物です。



2017年8月16日水曜日

魚は釣れるか?お盆休みにいつもの浜でウェーディングゲーム

今年はこれまでの人生で最も多く釣りに行けた年でした。


通いなれたいつもの浜だけではなく、いつか行ってみたいと思っていたご近所釣り場、甲子園浜、芦屋浜、武庫川も開拓することができ、思う存分釣りをすることができました。


しかしそれももうじき終わり。仕事の都合で盆明けからはこれまでのように気ままに釣りに行くことも難しくなってしまいます。


そこで、お盆休みは最後のチャンス!ということで、8/12、夕マヅメのいつもの浜に行ってみました。



2017年8月14日月曜日

台風効果か?ウェーディングで久々のシーバス60アップ!晩夏のいつもの浜ナイトゲーム

8/9、またまた夕暮れ時にいつもの浜にやってキマシタ。


台風が過ぎ去った後なので、すでに濁りは取れているかもしれませんが、水質、水温が変わったのではないかと期待しての釣行です。


14:03干潮、潮位31㎝から、20:33満潮、潮位172㎝と、中潮上げの時間帯を狙います。


台風効果?で出だし快調



夕暮れ時に浜に到着して、いつものように東側の浜辺でオカッパリで攻めてみますが、今日はここではアタリはありません。


また潮が満ちてきたら状況も変わるだろうと、オカッパリは短めに切り上げてウェーディングポイントに移動します。



2017年8月8日火曜日

雨後増水のパターン?短時間いつもの浜釣査

8/4、夕暮れ時の西宮方面は荒れ模様の天気でしたが、荒れた方がイイかも?ということで、またまたいつもの浜に来てしまいました。


この日は中潮、11:16に58㎝まで下げた後、18:24に145㎝まで上げる潮。その後は23:06に126㎝まで下げますが、ほとんど潮位は下がりません。


現地に着くと雨がぱらつき、雷の音が響いていたので暫く釣り自粛。


雷鳴が止んでからほぼ満潮時刻に釣りを開始します。



2017年8月7日月曜日

車について BMW 1シリーズ M140i(F20)のインプレ

今回は久々に車記事。先日乗ってきたBMW1シリーズのトップエンド、M140iのインプレです。




どんな車?


M140iは、BMWボトムエンドの1シリーズのコンパクトな車体に3リットル直列6気筒ツインスクロールターボエンジンを搭載した1シリーズ最速モデルです。


搭載されるB58B30A型という新型エンジン、なんと340馬力、トルクは51.0㎏mというから、このサイズのコンパクトハッチバックにこんなの積んじゃっていいですか?というくらいパワフル&トルクフル。


2017年8月6日日曜日

久しぶりのシーバス!潮の動かないいつもの浜で夕練

8/3、またまたいつもの浜に来てしまいました。


上げの潮で魚は入っているか?



今日は中潮、10:46干潮、潮位65㎝から、19:30満潮、潮位141㎝ですが、タイドグラフ上では17時ごろに潮位が上がり切ったのち、ほとんど潮位が変わらない、つまり、潮が動かないような日です。


午後の上げ潮に乗って、魚が川の上流の方に入ってくるのでは?と推測し、また潮位が高止まることもあって、先日初めて訪れた武庫川に行こうと思っていましたが、現地に着いてみると駐車場が満杯。


おまけに、今日は折り畳み自転車を積んでいないので、離れた駐車場を探す訳にもいきません。


という訳で、急きょいつもの浜に行くことにした次第。



2017年8月5日土曜日

ルアーについて ジャンプライズ チャタビー52のインプレ

今回ご紹介するのはジャンプライズのチャタビー52、小型軽量のバイブレーションです。


チャタビー52。実はワタクシジャンプライズ製品を購入するのは初めてです。
塗装が結構強いとの噂ですが、どうなんでしょう。


2017年8月4日金曜日

ついにやってきた!初めての武庫川偵察釣行記

かねてからいろいろ噂には聞いていて、いつかは釣りに行ってやろうと考えていたご近所河川、武庫リバー。


8/1、ついに偵察にやってキマシタ。


初場所で、いろいろ距離感が分からなかったので、車に積んだ折り畳みチャリンコに乗っての調査です。

憧れの武庫川!ついにやってキマシタ!


2017年8月3日木曜日

やはりシーバスは難しいのか?暑い日曜日、いつもの浜でいつもの釣り

7/30、昼間暑くて出かける気になりませんでしたが、夕方になってどうしても海が見たくなってしまいました。




実は、かねてから考えていた武庫川にでも偵察に行ってみたかったところなのですが、日曜日の日中は武庫川河川敷の道路が封鎖(自動車通行禁止)されてしまうため、車しか移動手段のないワタクシにはむつかしい。


2017年8月2日水曜日

ルアーについて DUEL ハードコアソリッドバイブ のインプレ


今回ご紹介するのは2017年DUELの新製品、ハードコアソリッドバイブです。


早速お試しに買ってみましたので、ちょこっとインプレ。



ハードコアソリッドバイブ55です。



2017年8月1日火曜日

イナッコパターン再調査?いつもの浜上げの夕練

7/28、またまたいつもの浜に来てしまいました。


前回、前々回の釣行と、立て続けにバラシを繰り返しているので、どうにも魚を釣り上げないと気が済まないので、しつこいですが釣り場はまたいつもの浜です。




ついて早々、稲光と雨に見舞われ、暫く車で待機しますが、雷が去った後浜辺に立ってみると、相変わらずいつもの浜は南風にも拘わらず意外なほどにクリアな水質。

上げの時間帯ですが、程よく水に動きはあるようです。


2017年7月31日月曜日

ルアーについて ima コモモSF-90 のインプレ

今日ご紹介するのはアイマのコモモSF90(Komomo SF-90)です。


KomomoSF-90。あまりメディアにも登場しないし、存在感薄い気がしますが・・・




2017年7月30日日曜日

お気軽名古屋旅行&釣具店偵察にいってみた!

子供たちが夏休みなので、7/25~26にかけて、名古屋へ家族旅行にいってきました。


前回の城崎旅行と同様、あまり計画を立てずに、テキトーな感じの旅行です。


とりあえず名古屋近辺をGoogleMapsで調べてみると、釣具屋がいっぱい。


阪神圏にはないけれど、名前をよく聞く釣具店も幾つかあります。コレは期待できる。



2017年7月29日土曜日

やはりシーバスは居る!しつこくいつもの浜夕練2連発!

7/24と27、またまた、いつもの浜に偵察に行ってきました。

ともに午後に干潮を迎えてからの上げ潮狙いで、19時ごろまで明るいので、遅めの夕まずめを狙っての釣行です。

別の日に撮った写真ですが、最近意外と濁りが入っていない日が多いです。



2017年7月28日金曜日

【密林偵察】秋シーズン、密林でのお買い得ルアーを一挙探索!

いよいよ本格的な秋のシーズンに入り、新しい値引きルアーが入っていないか、久しぶりに密林の動向をチェックしてみました。

密林偵察~。


「密林お買い得情報」のリンクから検索してコレは!というお買い得品を以下にピックアップしています。

宜しければブックマーク登録してご活用ください。


いずれも10/15 10:00 調べ、残り在庫数が2点とか3点とか少ないモノが多く、残在庫を売り切ったらすぐ価格変動すると思いますので、ご覧になったタイミングですでに価格変動していたらご容赦ください。



初めて購入したリーダー専用品!よつあみGALISショアリーダーFCのインプレ

今回は、これまた長年シーバスルアーをやっているにもかかわらず、これまで一度も購入したことが無かったショックリーダーの専用品、よつあみGALISショアリーダーFCのインプレです。


立ち寄った釣具屋(ブンブン)で安売りしてたので、興味本位で買ってみました。


5,6年前まではグンターとか銀鱗とか、お値段安めのナイロンラインをリーダーに使っていましたが、ここ数年はフロロカーボンの耐久性に惹かれて、フロロの格安品、BASIC FCを愛用していました。



2017年7月27日木曜日

ウェーダーについて XEFO・ドライシールド・ストッキングウェーダー WA-224J のインプレ

今回は、先日購入してすでに何度か実釣にも使っているウェーダー、XEFO・ドライシールド・ストッキングウェーダー WA-224Jのインプレを書いてみたいと思います。


このストッキングウェーダーは、表生地に、防水透湿素材「ドライシールド」を採用したウェーダーで、XEFOウェーダーの中でも最も古くから販売されている商品です。


「ドライシールド」は、シマノ独自の防水透湿素材の名称ですが、各社から出されている非ゴアテックス系防水透湿素材同様、ポリウレタン系防水透湿素材です。



ウェーダーのディティール


では、ウェーダーの細かいディティールを見てみましょう。




膝部、尻部は、耐久性アップを考慮して生地が二重化されています。コレは基本的なことですが、うれしいディティールです。



2017年7月26日水曜日

ルアーについて ダイワ ショアラインシャイナーZバーティス97F SSR SLSZ97FSSR

今回ご紹介するルアーはダイワのショアラインシャイナーZバーティス97F  SSR
(SLSZ97FSSR)です。

SLSZ97F SSR。SLSZ97Fのシャロー版ですね。手ごろなサイズ感とシャロー向けコンセプトに期待して購入してしまいました。




2017年7月25日火曜日

一体シーバスは何処へ行った?高水温のいつもの浜夕まずめ釣行記

7/23、日曜日なのに子供たちが相手してくれないので、性懲りもなくまたまたいつもの浜にやってキマシタ。


大潮で、12:55干潮、潮位11㎝から、19:28満潮、潮位178㎝の、上げの潮を狙います。


こんな阪神間の湾奥で、昼間にこれだけ潮位がアップダウンするのは、おそらく今年最後のタイミングではないかと思います。


干潟に落ちてる根掛かりルアーを拾いに行くには絶好のタイミングですね。



2017年7月24日月曜日

夏こそおススメ!シマノ夢屋EVAパワーハンドルノブ

いよいよ梅雨明けも宣言され夏本番。

夏といえばデイゲーム、早朝の活性高い状況がよいでしょうと、先日も張り切って朝練に行ってきましたが、軍手やナルトビ君、土嚢袋等、結果は夏なのにお寒い釣果デシタ。





というわけでブログにも書くネタが無いので、今回は最近再び使い始めた、シマノリールの夢屋ハンドルノブ EVA パワーラウンド型M についてのインプレです。


2017年7月23日日曜日

どちらが優れたラインなのか?よつあみG-Soul X8 UpgradePEとクレハシーガーR18完全シーバスの長期使用比較インプレ

今年に入って、使用するPEラインをほとんど8本撚りのモノに換えてみました。

よつあみG-Soul X8 UpgradePE。
クレハシーガーR18完全シーバス(旧パッケージ)



昔は非常に高価格だった8本撚りも、最近は比較的お手頃価格のモノが増えています。


今年買って、暫く使ってみたのは、よつあみG-Soul X8 UpgradePE と クレハシーガーR18完全シーバス の2種類。


クレハはPEラインを自社生産していないため、実は両者は一緒のラインじゃないのか(OEM?)という噂もありますが、真偽のほどは解りません。


しかし、暫く使ってみたところ、やはり両者の性質は若干異なる様子。


ここ数か月使用してみたありのままの比較インプレを書いてみます。




2017年7月22日土曜日

今日は来てよかった!チヌキビレ連発のいつもの浜夕まずめ調査

7/20、前日も前々日も、朝早く起きて朝練に来ようと思っていましたが、立て続けに寝坊してしまいました。


やはりこの高水温の時期、なんとなくですが気温が下がった夜の間を経た朝まずめの方が、魚の活性は高いような気がしますが、起きられなかったら仕方ない。


という訳で、この日は日が沈む前の夕まずめを狙っての釣行です。


しかし日中暑い。車の車外温度計は36℃を指しています。


ちょっと釣れる気がしないなぁと思いつつも、いつもの浜に到着。



2017年7月20日木曜日

徒然草?!釣れない夏のウェーディング主役ルアー一挙公開?

最近、いつも行くご近所の釣り場が悉く調子悪いようです。


やはり雨も少なく水温が上昇基調にある真夏、湾奥シャローでウェーディングで狙うワタクシのいつもの釣りスタイルでは厳しいのかもしれません。


ためしに、「大阪湾水質定点自動観測データ配信システム」で、淀川河口ポイントの水温観測データを閲覧してみると、やはり表層付近(水深0.7m)では軒並み28℃前後の高水温。


シーバスが捕食活動する水温より高めで、コレでは釣れそうにありません。





水深5mや7.5mでの水温は大分低いので、やはり真夏の暑い時期は湾奥での釣りよりも、水深があって水温が低く安定する沖提が有利なのは一目瞭然ですね。


淀川河口部(結構沖合い)でコレだから、当然西宮界隈の湾奥サーフなど、もっと高い水温でしょう。日中かなり水温も上昇し、この時期は閉鎖海域シャローの溶存酸素量はかなり少ないはず。


何とかシャローで釣りたいのですが、Twitterなどで頂いたアドバイスでもやはりご近所シャローポイントは軒並みキビシイ様子・・・


大阪近郊の川で釣れてるところってありましたっけ?

雑誌等メディアでよく見る「川スズキ」ってのを狙ってみるのも手ですが、ワタクシの地元近辺の都市型河川は大概「堰」があって成り立たない場所がほとんどなので(雨後は別ですが)、どこに釣りに行けばいいのか悩ましい今日この頃。


例年、大阪湾の水温は9月上旬に最高になり、その後徐々に下がり始めますが、それまでの間、魚との引張っこを我慢して悶々と過ごさざるを得ないかと思うと、発狂しそうです。


というわけで(?)、釣れるアテもないのですが、いつものルアーいじり。


今回は、書くネタもないので、最近ウェーディングでいつも持っていくルアーケースの中身、個人的によく使う主軸のルアー達をご紹介します。


まあ、随筆みたいなもんです。お気軽に読んでやってくださいまし。



2017年7月19日水曜日

ルアーについて ima ロケットベイト75 のインプレ

久々のルアーインプレ、今回はimaのロケットベイト75です。

ロケットベイトは95サイズを持っていますが、この75サイズは2017年5月に発売された新作で、オリジナルの95とはちょっと性格が異なる様子。


ロケットベイト75。小魚っぽいフォルムとサイズ感で、イイ感じ。

このルアーが発表されたとき、正直コレはいらないかな~と思っていましたが、下の動画を見て、ついつい欲しくなって買ってしまいました。見事に釣られてますね~。


2017年7月16日日曜日

魚を探すが成果なし!書くネタなしのポイント偵察

7/14、またまた夕練に甲子園浜に行ってきました。


ここは、最寄りの駐車場が30分100円、当日最大1000円ですが、8時から21時までしか入出庫できないという時間制限付き。


これでは朝マヅメやナイトゲームでは困るだろう!ということで、ご近所を車でうろうろ。


すると、予想通り、お安い24Hour駐車場を発見。甲子園のイベント開催日でなければ、なんと一日400円。コリャお得。





ためしに停めてみて、ちょっとポイントまで歩いてみます。


炎天下の住宅街をウェーディング装備で歩くのは若干ツラいですが、歩くこと5~6分程度で、見事に思った通りの場所に出てくることができました。


駐車場から南西斜めに続く道をひたすら進むと、ビンゴな位置に出てきました。


2017年7月15日土曜日

初心者も中上級者も?後悔しないウェーダーの選び方

ウェーディングの釣りでなくてはならないのがウェーダー。


これまでワタクシは長い釣り人生の中で、様々なタイプの合計7本のウェーダーを使ってきました。


その経験から、後悔しないウェーダーの選び方と称して、ウェーダーの基礎知識、そしてウェーダーを選ぶための目安となる、まとめの記事を書いてみようと思います。



ワタクシの好きな、海のルアーフィッシングにおけるウェーディング、特に、サーフ、干潟でのシーバスフィッシングを想定して記しますので、主観も入るかもしれませんが、淡水の釣りでも基本的な抑えどころは同じだと思います。


なお、ワタクシの現行装備については、コチラの記事にも書いていますので、適宜ご参考になさってください。



2017年7月14日金曜日

やはりホームはイイ!芦屋浜、甲子園浜、西宮浜と3連発でウェーディング釣行記

最近夏バテ気味で、ブログ更新をさぼっていました。釣行記3連発です。


セレブ浜と甲子園浜でまさかのノーフィッシュ!


前の日曜日、7/9にセレブ浜に朝練に行ってみたのですが、時間制限ありとは言え午前中の大潮下げでまさかのノーフィッシュ。


とりあえず行ってみて、大潮満潮になると干潟部分は完全水没することがわかりました。
東面石畳には朝から投げ釣りの人が多数いました。


一度、ググッと非常に重みある魚がヒットしましたが、ちょっとヒキがおかしかったので、大き目のアカエイかもしれません。


2017年7月11日火曜日

【密林偵察】値動きが激しい!本日の密林セール動向

昨日、密林でルアーがえらく割引されていたので、適当にいくつかチョイスして、この記事に載せました。


実はセールは既に始まっていた!密林の激安ルアーたち




しかし、記事を書いたその日の夜には、既に予定販売数に達したのか、多くのルアーで価格改定がなされていた様で、900円台だったルアーが1700円台(通常価格)に戻っていたものも多数ありました。


長年ウォッチしていても未だに密林の価格設定ポリシーがよくわかりませんが、どうやらお得だと思ったものがあれば、その場でポチってしまう方が得策のようです。


一方で、どうやら昨日時点から新たに安くなったのか?と思われるルアーもいくつかあるようです。


今日は、7/11 10:00時点のお買い得品を、いくつかピックアップしてご紹介します。


セール情報まとめ(ジャンルと割引率別のリスト)はコチラもご覧ください。


2017年7月10日月曜日

【密林偵察】実はセールは既に始まっていた!密林の激安ルアーたち

いろいろなお店でボーナス商戦真っ只中のこの時期、いよいよ、7/10、18時から、ワタクシの大好きな密林で、Amazonプライムデーセールが始まります。


しかし、こと釣り道具に関して言えば、事前の告知も広告もありませんが、50%OFF以上もあるなど実は結構値引きされており、実質的に既にセールは始まっています。


もちろん全商品ではありませんし、特定の型番やカラーのみという状態ですが、この密林価格、よくよく見るとそこら辺の大型釣具店セールより遥かにお買い得なものが多い!


今日は、そんな密林で見つけたお買い得商品をいくつかピックアップしてご紹介します。




価格、割引率は7/10 12:00時点のモノです。



西遊記?シーバス求めて西のセレブ浜にも行ってみた!

7/7、朝からいつもの浜にやってキマシタ。いわゆる朝練というやつです。



まずはいつもの浜で朝練



大潮下げの潮回り、曇天でローライトですが、午前中の活性の高いシーバスを狙うつもりです。


浜辺に着くとウミウ(?)らしき鳥が大量に。普段集団で見かけないけど、今日は集会でもやっているのか?



2017年7月9日日曜日

東方見聞録!シーバス求めて甲子園浜偵察記

7/6、この日は一年に数度しかない「天赦日」。行ってみれば大安中の大安みたいな日で、新しい何かを始めるにはもってこいの日?


という訳で、たまにはいつもの浜とは違う釣り場を偵察してみようと、西宮市にある甲子園浜の北側にきてみました。


いつもの浜からみると東側に位置する広大な砂浜です。


とりあえず近隣の浜甲子園運動公園 西駐車場というところに車を止めます。



2017年7月8日土曜日

台風過ぎ去った後のいつもの浜短時間釣査

7/5、またまたいつもの浜に来てしまいました。


台風が過ぎた直後の夕方、中潮の上げの潮。


水はやはり濁っています。


しかし、魚の活性は高いかもと、今日はいきなりシュナイダー13で、ウェーディングポイントに行く前に、オカッパリで狙ってみます。



2017年7月7日金曜日

ルアーについて DUEL アーマードバイブ55 のインプレ

今回ご紹介するルアーはDUELのアーマードバイブ55です。


鉛のコアをソフトな外皮で覆った珍しいルアーですが、このつくりが意外と秀逸!



2017年7月6日木曜日

コレは買って正解だった!猛暑の日々の釣り装備あれこれ

いよいよ7月、毎日暑い日が続きます。


今日は、最近買ったモノ、長年使っているモノの中から、そんなアツい時期の釣り装備で役にたった、買って良かったアイテムのご紹介です。


ゴアテックス サファリハット&フェイスガード


夏といえば日差し。デイゲームなどやっていると、すぐに顔は真っ黒に日焼けして松崎しげる状態になってしまいます。



2017年7月5日水曜日

ルアーについて シャローでVJ代わりになってくれるか? レンジスイマータイプミドル+コアマンアルカリシャッド のインプレ

今回は初めて、ワーム+ジグヘッドのインプレです。

がまかつのレンジスイマータイプミドルと、コアマンのアルカリシャッドの組み合わせ。




実はこの組み合わせ、普段よく使うコアマンのVJ-16が、いつもの浜では結構な頻度で根掛かりするので、浅場でのウェーディングやナイトゲームで、もっとスローに使えるVJ代わりのルアーになりえないかと、先日来試していた組み合わせです。


2017年7月4日火曜日

度重なる試練?いつもの浜でやってみたかった朝練2連発

世間で皆さんがされている朝練というものをワタクシもやってみようと、7/1と7/2、早朝に目覚ましをセットして、いつもの浜にやってきました。


ともに小潮回り、8時台から9時代に干潮になる下げの潮ですが、潮位は満潮から50㎝も変わらない、潮の動かない日です。




2017年7月3日月曜日

たまには密林以外も偵察?驚愕のセール情報!

7月27日まで、アウトドア&スポーツ ナチュラム で「真夏の祭典 ナチュラム祭り」が開催中です。


一体、どんなものが安くなっているのか、ちょっとためしにワタクシの大好きなシマノのシーバスロッドを覗いてみたら、エライことになってます!


シマノ(SHIMANO) エクスセンス S810ML/R が 46%OFF、税込36550円!

シマノ(SHIMANO) ルナミス B806ML が 50%OFF、税込25300円!

シマノ(SHIMANO) エクスセンス B804ML-RSが60%OFF、税込22900円!



ルアーについて BlueBule ナレージ50(Narage50)のインプレ

今回はBlueBlueのナレージ(Narage)50のインプレです。

2015年6月に出たルアーのようですが、正直ワタクシ、ノーマークで最近までその存在を知りませんでした。

普段よく使う鉄板バイブレーション(シュナイダー13)をナルトビ君に持っていかれてロストしたので、補充しようかと密林偵察していた時に、比較的お手頃価格のこのルアーを見つけ、コレは普段のシャローの釣りにいいのでは?と思ってポチってみた次第です。


小粒バイブレーション。カラーラインナップも豊富です。



2017年7月2日日曜日

エサイチセール初日潜入記&いつもの浜下げも上げも大釣査?

6/29、この日は自由に時間が取れるので、この時期恒例のエサイチのセール初日に行ってまいりました。


オープン前時間から特攻!


開店時間は10時のはずなのに、9時50分にはすでに第一駐車場は満車、15台近くの待ち行列ができていました。



2017年7月1日土曜日

【密林偵察】あのPEラインがこの値段!?今が買いのおススメライン(2017年7月1日)

再び、密林偵察ネタです。今回は、自身のライン購入に合わせて、2017/07/01に調べてみた結果です。関西近郊の大型釣具店3店舗の実売価格に比べて、さらに割引率が高いモノをチョイスしました。


密林では在庫状況や売れ行き度合いによって、結構頻繁に価格改定されるため、ご覧にタイミングによっては記載時の価格から変更されている場合もあります。また、安い価格のモノは号数、m数限定の場合が多いです。



いずれも税、送料込みの価格ですので、ライン購入ご検討されているなら、価格改定される前にぜひお急ぎください。



ボイルの正体を突き止めた!中潮いつもの浜上げ潮釣査

6/27、またまたいつもの浜に来てしまいました(ちょっとしつこ過ぎ?)


中潮中盤、15:20干潮、潮位17㎝から21:52満潮、潮位162㎝に掛けての、上げの潮を狙います。

Twitterでこの時期のシーバスは食いが浅いとの話を伺ったので、早速ロッドは食い込みの良いエクスセンスS902ML/AR-C、リールは軽量・操作性重視でハイバーフォースコンパクトの組み合わせにして臨みます。でも根掛かりとナルトビ君が怖い為、ラインはG-Soul X8の#1.2。アンバランスな組み合わせです。


2017年6月30日金曜日

果たして活躍したのか?2017年上半期新作ルアー11本の購入満足度

もう6月も終わり、明日から下半期になってしまいますが、今年上半期は新作ルアーのアタリ年だったのか、各メーカーから多数の魅力的な新作ルアーがリリースされました。


例年、新作が出ても飛びつくことはあまりないのですが、今年は何故かいろいろ欲が抑えられず、ついつい気になるルアーをほとんど買ってしまいました。大散財です。


果たしてその投資対効果があったのか、それぞれのルアーについてみてみましょう。

新作だけに限っても、結構無駄遣いしてますね・・・オソロシヤ



購入前の期待度と、購入後の満足度を、★の5段階評価で記していますが、全く個人的、勝手な評価ですのであしからず。(秋になったら評価も変わるかもしれません。)




2017年6月29日木曜日

謎の大量死!中潮夕まずめいつもの浜上げ潮調査

6/25、しつこくいつもの浜に来てしまいました。


14:36干潮、潮位は5㎝から、21:08満潮、潮位170㎝と、大きく満ちの潮が動く中潮の上げの潮を狙います。


異常事態発生!



現地に着いてみると、いつもの浜辺は異様な光景が広がっていました。


波打ち際のそこかしこに、小魚の死骸がたくさん。


特に浜の東側寄りにはキビレの幼魚とスズキの幼魚が多かった。



2017年6月28日水曜日

高くても買う価値ありの決定版スナップ!コアマンCTFこだわりスナップ のインプレ

今回は久々の小物、コアマンのCTFこだわりスナップを買って、長期間使用してみたので、そのインプレです。


たった7個で350円前後!



2017年6月27日火曜日

ルアーについて どシャローミノーの決定版?エクリプス アストレイアシャロー99F SR のインプレ

今回もまたまたシャローミノー、エクリプスのアストレイアシャロー99FSRについてのインプレです。

このルアー、発売は2013年で、早速2014年に買っていたのですが、何故か使用する機会がなく、今年になってミノーの釣りが面白くなって、ようやく使い始めた次第。

使ってみると、その意外な個性に驚かされたルアーです。



2017年6月26日月曜日

いよいよネタも尽きてきたか?バラシばかりで書くネタなしの釣行記3連発

最近も時間ができたらいつもの浜にちょくちょく出かけていますが、特に書くほどのネタがナイので、まとめて3回分の釣行記です。


6/21は夕まずめからスタート


この日はポイントに向かう途中、最近浜でお目にかかる方と入れ違いになりました。

ご挨拶すると、キビレ狙いだったけど夕方4時ごろにシーバスを1本上げられたとか。いい感じですね。


というわけで、まだシャローに居座ってるかもしれないシーバスを狙って、シャローミノーで探り始めますが、どうもアタリがないのでしびれを切らしてすぐメタルバイブに転向。意思が弱い(笑)。


2017年6月25日日曜日

ルアーについて ポジドライブガレージ スウィングウォブラー85 のインプレ

今回ご紹介するルアーは、ポジドライブガレージの比較的新しい製品、スゥイングウォブラーです。

昨年、雑誌などメディアに頻繁に取り上げられていたので、ついつい買ってしまいました。




2017年6月24日土曜日

トレブルフックの新定番となるか?新作フック!オーナー(カルティバ) スティンガートレブルエクストラ STX-38ZNのインプレ

今週はナイトゲームに加え、朝練なるものも試してみましたが、ちっさいキビレを釣りあげただけで、どちらの日も大物は不発でした。


しかし、バラシはしたものの、ともに2回ずつ魚は掛け、いいサイズとのやり取りもありました。


掛かりが浅かったのだと思いますが、最近フックのメンテナンスをさぼりがちだったので、そのせいでチャンスをふいにしたのかもしれません。


というわけで、今日はフックのお話。


前々から非常に期待していた、オーナーの2017年新作フック、スティンガートレブルエクストラ STX-38ZNが、ついに店頭にも出そろいました。


2017年6月23日金曜日

ルアーについて シマノ サイレントアサシン80S のインプレ

今回のルアーはシマノのサイレントアサシン80S

普段ちまちました釣りばかりしているワタクシの大好きな小粒ルアーです。

先日久しぶりにリニューアルカラーのものを買い足したので、だいぶ古いルアーですが今更インプレです。





2017年6月22日木曜日

フックについて VANFOOK 刃金DT-38S のインプレ

今回の話題はフック。兵庫県西脇市の釣り針メーカー、VANFOOKのトレブルフック、刃金DT-38Sです。


釣具店のバスコーナーやフックコーナーでこのパッケージを見られたことがある方は多いのではないでしょうか?


ワタクシ自身も、何年も前から気になってはいたのですが、なかなか手に取る機会がなく、つい最近になって初めて買って、試してみた次第です。


2017年6月21日水曜日

2017年上半期のシーバス釣行記総まとめ!潮回り、潮位とヒットルアーを振り返る

既に6月も下旬に差し掛かり、今年上半期も終わりを迎えようとしていますが、皆さま上半期の釣りはいかがだったでしょうか?


今回は、ワタクシ自身の2017年上半期の釣りを振り返ってみたいとおもいます。


頑張って、シーバスはどの潮位で、どんなルアーで釣れたかの記録もつけてみました。(めんどくさかった~)


それでは、1月から順番に・・・



2017年6月20日火曜日

コレは超絶便利、オカッパリだけでなくウェーディングでも重宝!ベルモント ルアーリターン245 MR-046

このブログでも度々書いていますが、特に今年に入ってから、根掛かりロストしたルアーの回収率が非常に高まっています。


それは、この記事でも書いていますが、ロストルアー捜索のコツがだんだん掴めてきて、「執念を持って捜索すればきっと見つかる」という信念を持てるようになってきたからです(大げさか?)。


夜間はもちろん、日中でも「そこにある!」と思ってじっくり水中を眺めると、意外とロストしたルアーが見つかるものです。


しかし、そんなときに結構困るのが、見つけたルアーの回収方法。


ウェーディングしていて、もうちょっとでルアーに手が届きそうなのに届かない!そんなシーンはままあるものです。


2017年6月19日月曜日

ラインについて クレハシーガー R18完全シーバス のインプレ

今回は久々にPEラインのお話。

クレハのシーガー、R18完全シーバスについてのインプレです。


前々から気になっていた商品なのですが、値段が値段だけに興味本位で買う訳にもいかず試せていませんでした。


しかし、このR18完全シーバス、ステルスグレー色が追加されたのと同じタイミングでパッケージがリニューアルされ、店頭でも通販でも旧パッケージ製品がたたき売りされていたので、値段の下がったタイミングで購入してみました。



2017年6月18日日曜日

雰囲気抜群!夕まずめからのウェーディングゲーム

6/16、またまたいつもの浜に来てしまいました。


19時前でもまだ明るいこの時期、夕まずめの時間帯のシャローエリアの偵察です。


小潮で17:24干潮、潮位60㎝から、翌1:23満潮、潮位135㎝の上げ2分あたりからの潮を狙います。


明るいうちはメタルバイブが有効か?



鳥の姿は少ないながらちらほら。北風のせいで水面が波立っており、雰囲気は非常に良い。

19時ごろでもまだ明るい。