2012年1月29日日曜日

1/29 猪名川釣行記

土曜は一日子供とあそんで、日曜は午後から休日出勤予定。

最近忙しいので、ストレス発散のためにも、ぜひ出撃したい。

金曜の夜からタイドグラフを眺めつづけ、行くならこのタイミングしかない、と心に決めて、本日早朝にいつもの猪名川藻川合流付近(戸の内)へ出撃いたしました。

(ホントは下げに行きたいけど)朝5時半から7時過ぎまでの、上げ潮の時間帯を攻めるつもりです。




が、結果は・・・いつものとおり、ボラ、ぼら・・・

しかも、2匹目のボラはでかかったのですが、今回、新たに採用した「ビンボー・ラインシステム」(仮称)で、えらく遠くまで飛んでいったサイレントアサシン99F AR-Cで、川の流芯を超えた先で掛けてしまったため、ライトなディアルーナS900Lではなかなか寄せられず、長時間ファイトを余儀なくされました。

その2匹目ファイト中にフックが外れて、ルアーが猛スピードで飛んできて、後ろの草むらに不時着。げげっ、顔にあたったらどうするんだ!あぶない、あぶない。きっと、ボラの復讐です。

まあ、この日はタモももってなく、つり上げてしまうと面倒なので、オートリリースは大歓迎。しゃーないねと、不時着地点の草むらを捜索してみると・・・

なななんと、先日1590円も出して買ったサイレントアサシン99F AR-Cが、リップレスミノーに変身しているではないか!!!

どうやら不時着地点の石にあたって、リップが折れてしまったようです。

サイレントアサシン・リップレス99F AR-C。
昨日開発されたばかりの新作です。
もちろん、リップレス化されたせいで、泳いでくれません・・・
ズコズコズコッ。上げ潮ですが、テンションはダダ下がり、私の心も折れそうです。

それでも、スズキ釣ってやるっぺと、5m間隔でシリテンバイブ53を投げたおし、橋の上流まで攻めて見ましたが、結局ノーフィッシュ。見事な負けっぷりです。

今年に入って、ボラばかり。しかも、ルアーは大量殉職中。

ストレス発散どころか、逆効果です・・・

【タックルデータ】

ロッド:シマノ/ディアルーナS809LST
リール:シマノ/'08ツインパワー C3000
ライン:シマノ/パワープロ 0.8号


0 件のコメント:

コメントを投稿