2013年3月17日日曜日

3/16 西宮釣行記(今シーズンウェーディング初フィッシュ)

暫く体調を崩していましたが、春を感じさせる暖かさに、ついいつもの浜へ偵察に行ってしまいました。


まだ大阪湾の水温は底を切ったばかりであまり期待できませんが、風が少ないのでもしかしたら可能性があるかも知れません。


大阪湾のシャローではまだこの時期、バチ抜けはあまり期待できないようですが、暖かい日が続いた後であれば、いつもの浜なら上げ潮でボラを意識した個体がシャローに廻ってきている可能性がなきにしもあらず。


昨年のシーズン初フィッシュはこの日でしたが、さて今年はどうか。



まさかの水温8.5度


ついてみると、現場は予想通り寒い。しかも、浅場の水温を計ってみるとまさかの8.5度!


ネットで得られる大阪湾水温情報では、悪くとも10度くらいは期待できそうでしたが、週後半すこし寒い日が続いたので、シャローに限っては水温が下がってしまったのでしょうか?


どうも、9度を切ると、シーバスがつれそうな気がしませんが、有料駐車場に止めて、長い距離ウェーディング装備をつけて歩いてきたので、もったいない。とりあえず始めてみます。


時間帯は下げの真っ只中。徐々に干潟面積が広くなっていく中、マニックマニックフィッシュ、モルモ、トライデントと飛距離を稼げるルアーであれこれ探ってみます。



魚は居る?


たまにボラがかかってきたりしましたが、開始1時間ごろ、それまで出まくっていた夜光虫が少し減ってきたなと思ったころに、かなり沖あいでマニックフィッシュ88で明らかなシーバスのあたり。


暫くやり取りしますが、残念ながらこいつは途中でばれてしまいました。


しかしこの1匹で、シーバスは居るには居ると確信。


少しポジションをずらして、暫く粘っていると、またもかなり沖合いで、いい流れの中コツンとシーバスらしきあたり。


軽くあわせてファイトを開始します。

思い出に残る立派な魚



この引きだと40センチ位か?ぐぐっ、いやいや50はありそうだな、ぐぐぐぐぐっ、おお、でかいかも!魚が岸に近づくにつれて、竿が弧のようにしなり、引きが強くなります。


エラ洗いは一切しませんが、これは間違いなくシーバスのひき。もしかしてでかいヤツかも。


魚がでかいと思ったら、真剣ファイトになってしまう悪い癖のため、その後手前10メートルあたりからはリールをごり巻き、ほとんど水上スキー状態で取り込んでしまいましたが、あがってきたのは・・・


Exsence S900ML/RSとExsenceLB C3000HGM。
竿の上と左下に見えるのは、吐き出したボラ。結構でかい、そして、臭い。


ばばばばばばん!今シーズン西宮での初フィッシュで、メジャーをあてると堂々のジャスト70センチ。


しかも、がりがりくんではなく筋肉質の堂々たる躯体。



これは自慢の記念写真を撮るっぺと、エクスセンスS900ML/RSを魚体に平行に寝かせ、メジャーを並べていざ撮影!と構えたところ、ぼったんびったん、跳ね回られてしまいました。


おまけに、こいつ跳ねながらゲロを吐きよる!私のエクスセンスになにしてくれるんだ!



エクスセンスLBには、軽くて最近気に入っているツインパワーC3000Sのハンドルを装着しています。ラインはRapala(ラパラ) RAPINOVA-X(ラピノヴァX) マルチゲームの0.8号。スプールは、エクスセンスLBSSのものを流用しています。


吐き出したゲロはエバーグリーンのシードライブをはるかに上回るサイズの消化中のボラ2匹で、消化された状態で25㎝ほどの大さです。こんな大きなボラを食べてるんだ!しかし匂いがたまらん、く、臭い。



気色悪い物をつけられた竿とメジャーは後で洗うとして、気を取り直して写真撮影。



このシーバス、大きなボラを2匹も吐き出したせいか、それまででっぷり体型だったのに、おなかが急にへこみました。しかしみてくださいこの魚体。とても普段相手にしているシーバスとは思えないほど、体高と厚みがあり、重さだけなら80㎝級にも負けません。まるでアカメみたいです。


ファイトはいまいちでしたが、体力を残していたのか、ランディング後はやけに威勢がいい魚で、撮影やリリースには少し手間取りましたが、その後、川筋でリリースするとすぐに元気に泳ぎ去っていきました。


本日のタックル。
FlexPerformanceはやはり魚をかけるととても楽しい竿です。
ヒットルアーのマニックフィッシュ88(レアカラー)は、その後ねがかりで殉職。残念。


この時期、水温も低くて釣れないイメージがありますが、昨年より2週間も早いウェーディングで、初フィッシュを釣り上げることができました。


また、気温も水温も低かったですが、なぜか夜光虫が大量発生していて(途中でいなくなりましたが)、ボラの群れも結構な厚みでした。


偵察してみると意外な発見があれこれあるものです。


大自然よ、今日もありがとう。


【本日のタックル】

ロッド:Shimano/Exsence S900ML/RS Flex Performance
リール:Shimano/EXSENCE LBC3000HGM(ハンドル、スプール交換)
ライン: Rapala(ラパラ) RAPINOVA-X(ラピノヴァX) マルチゲーム#0.8
リーダー:レグロン/SALT WATER 20Lb
ルアー:シマノ/エクスセンス トライデント90S,115S、スカジットデザインズ/ナゲット、ima/molmo、DUO/マニック,マニックフィッシュ 


【ヒットルアー】


2 件のコメント:

  1. おおお!
    すばらしい!
    僕もそろそろ蠢きだします!

    返信削除
    返信
    1. 表層さん、こんばんは。お久しぶりです。
      ご病気完治されましたでしょうか?
      そういえば、初めてお目にかかったのも去年のこの時期でしたね。確か表層さんが釣られたシーバスがボラ吐き出していたような・・・
      もう少し暖かくなったら今年もまたばんばん出撃しますので、またぜひコラボ釣行しましょう。

      削除