2018年6月15日金曜日

若潮でも釣りに行く!まずめを狙って朝夕デイゲーム2連発!

最近仕事が忙しくついついブログ更新が滞ってしまいました。


6/9(土)、若潮ですが、少しでも水が動く明け方に釣りしてみようと、早朝からいつもの浜にでかけてみました。




ひさびさの朝まずめデイゲーム



この日の朝は03:48満潮、潮位134cmから、10:10干潮、潮位69cmというタイド。


風のせいで水面が波立って、雰囲気は悪くありません。


浸かりポイントで先に釣りをしていたいわぺぺさんがシーバスをバラシたのを見て、コリャいけるかもと、サルベージソリッド60ESで沖を広くただ巻きで探ると、ぐぐっとヒット!


ウェーディング中なので計測しませんでしたが、結構イイサイズの魚でした。

この時期のシーバスは体力があるのでヒキがいいですね〜。


さらにその後2匹ド派手なエラ洗いでバラしたあと、チーバスを一匹追加。


小型バイブレーションはよく釣れる代わりよくバレますね。


コレにて納竿として帰宅しました。



昼寝の後で夕まずめゲーム? 

 

早起きしたので帰宅後仮眠をとって、まだちょっと釣り足りない気がしたのでお次は夕まずめを狙って再出撃。もういい加減、西宮に住んだ方が良いですね(笑)
16:11満潮、潮位115cmから21:51干潮、潮位86cmのタイドで、若潮ゆえにあまり潮が動くとは言えませんが、日暮れ前の下げを狙ってみます。


朝に比べてシャロー帯はさらに濁りが入ったようで、タンニンが混ざったかのような水色の中ウェーディングするのは正直エイとの遭遇がかなり怖い。


水はほとんど動きませんが、風で水面は波立っているのでチャンスはありそう。


濁りに合わせてチャートキャンディのサルベージソリッド60ESで探ると、早速小さめ40cm台のシーバスがヒット。


やはり夕方も魚は居てますね。おそらくハクについた魚だと思います。


しばらくキャストを続け、チヌらしきアタリも含めて何度か掛けバラしします。


あまり同じルアーで探るとスレるかもと、ちょっと泳ぎの質を変えてみるべくサルベージ60ESにチェンジ。濁り水で夕方なのでルアーカラーはチャートキャンディのままです。




すると、コレが正解だったのかすぐにググッとアタリ。


激しいエラ洗いを連発して上がってきたのは、そこそこサイズのシーバスでした。

うーん、満足のサイズです。




若潮でもいい釣りができた



ナイトゲームが好きなのですが、基本的に土曜日しか釣りができないワタクシ、潮まわりを選ぶことができませんので、潮が悪い日の釣行プランは毎度悩みますが、今回は満足いく釣りができました。


海はすっかり夏潮なので、昼間に大きく潮が動き、ナイトは徐々に釣りにくくなって行きますが、デイゲームは調子良くなってきます。


今の時期はまださほど水温が高く無いため、昼間でもチャンスは十分にありますが、もう少し夏になってくると、やはり水温が上がり切らない朝から午前中がチャンスタイム。


出張明けの早朝から出撃ってのは正直体力的にしんどいですが、今後も機会があればぼちぼち朝まずめの釣りにもトライしてみようとおもいます。


今回もいい釣りができました。 大自然よ、今日もありがとう。


【タックルデータ】
ロッド:シマノ Exsence Infinity S906ML/RF


リール:シマノ '16 Exsence LB C3000MXG
ライン:#シマノ ピットブル8#1
リーダー:サンライン ベーシックFC#5






0 件のコメント:

コメントを投稿