2011年12月30日金曜日

12/29 西宮&猪名川釣行記 (ラスト・フィッシュ)

珍しく早めに仕事を終えて、またまたいつもの場所に来てしまいました。

はっきりいって寒い。こんな日に釣りする人などいないだろう・・・と思いきや、対岸の石畳で釣り人らしいライトがついています。

いつもの立ち位置につくと、風は若干強めながらも追い風で、潮位、流れともばっちり。ベストシーズンなら確実に2・3本は取れそうな条件ですが、生命感がまったく感じられません。ベイトが見当たらないのです。おそらく半径100メートル以内に魚はいない(笑)。

数時間粘りましたが、まあ、この時期でこの場所では無理だろうなと、25時ごろから、最近ご無沙汰している猪名川に向かいます。




開始早々、プエブロのブービーバードを引っ張ってるとヒット!またボラをやっちまったぺか!と思い、流れがあったのと、竿がディアルーナ のS809LST (センシティブトップのライトなロッド)だったので、巨大なボラだったらどうしよう・・・とびびってましたが、意外と引きが弱い。


こりゃちっさいボラかなと、のんびりファイトしていたら、足元で急に引きが強くなるではないか!しかも、こいつエラ洗いしよる!と、上がってきたのは60センチ弱のシーバスでした。

こいつが、今年のラストフィッシュ(ボラ除く)になった猪名川シーバスです。


がりがりさんなので、きっと産卵を終えて川を上ってきたのでしょう。


タモはもっていたのですが、あまり魚を傷つけたくないので、そのまま抜きあげます。


しかし、さすがは硬いと有名なシマノのロッド。かなりライトな部類のはずのS809LSTでも、余裕で抜きあげ可能です。(そんなんでいいのか?シマノさん)


その後も1回、シーバスらしき魚を掛けばらしますが、すぐにいつもの猪名川に戻って、その後はボラばかりになってしまいます。


警察のパトカーに蹴散らかされ(このポイントは、車をとめてるとすぐ警察が怒りに来ます。1月2月の大潮の夜はほぼ100%、パトカーが来ます(笑))、いったん撤収しようかと思いましたが、今日は多分最後の釣り。

何とかもう1匹!と、ブービーバードを投げ続けます。

すると、いつものアタリ(涙)。巨大ボラのスレやっちまいました。間違いない。

10月に釣った70アップなど目じゃないくらい、ロッドが大きく曲がります。まあ、糸が切れなければ、これはこれで楽しいのですが・・・幸い、流れも緩んできた時間帯だったので、比較的楽に寄せてこれて、またこいつもごぼう抜きします。


予想通り丸太のようなボラボラボラ!くっさ~。プライヤーをもってルアーをはずそうとすると、なんと、ブービーバードシリテンバイブに変身しているではないか!?!?


ライトで照らしてよく見て見ると、どうやら、別の人がスレでこいつに糸を切られたようで、50センチくらいリーダーがついてました(太さ推定20ポンドクラス)。フックは前後ともねじまがり、ボラの体液と血(半凝固)でルアー本体もどろどろです。


どうも、ごっつぁんです。

釣り場にごみを捨てていっては環境破壊になるので、洗って大事に使わせていただきます。

ということで、今年最後の釣りは得るものが大きい釣行となりました。大自然よ、ありがとう。






【本日の釣果】

シーバス×1、尻転売部×1

【本日のタックル】

ロッド: ディアルーナS809LST
リール:ツインパワーC3000S
ライン:FireLineEXT0.8号
ルアー:プエブロ/ブービーバード、Reed/ラブラ125F・110F、シマノ/ゴリアテ125、ima/Komomo SF125・P-ce100、HAMP/ブラス
リーダー:銀鱗5号 一ヒロ弱

2 件のコメント:

  1. とんぷくさん。
    明けましておめでとうございます。
    昨年のラストショットで大物が釣れて良かったですね。今年も大物が釣れます様、お祈りいたします。
    では、期待して待ってまーす。(^o^)/

    返信削除
  2. 匿名さん、
    こちらこそ、あけましておめでとうございます。
    年末はよかったのですが、元旦、今朝と初釣り2連続でボーズやらかしてしまいました・・・
    今年こそは、80センチ超えを狙いたいと思いますので(?)、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    返信削除