2018年4月27日金曜日

ルアーについて ダイワ モアザン  ミニエント57S のインプレ

今回ご紹介するのは言わずと知れたダイワのシーバス用主力バイブレーション、ミニエント57Sです。
 
普段釣行記にあまり登場しませんが、なんだかんだ言って3つ使ってます。

このルアー、実はワタクシが初めて本格的にバイブレーションの釣りを始めるきっかけになったルアーでもあり、シーバス用バイブレーションとしては結構昔から売られている息の長い商品ですが、今までインプレ記事を書くのをすっかり忘れていました。


最近また思い出したかのように実釣でも使う機会が出て来たため、この機会にインプレを書いてみようと思います。





どんなルアー?


全長57mm、自重11.5gの小型バイブレーションです。フックはST-46の#10が装着されています。


さて、どんなルアーなのか、メーカー説明文を引用してみましょう。

弾丸のように狙ったポイントに飛んでいく一口サイズのシャッドバイブレーション
ベイ、河川でのバーサタイル性を追求した「湾奥のプリンス」大野ゆうき監修モデル
■横風、向かい風にも負けない弾丸キャスタビリティ
薄型シェイプのバイブレーションとは違う、丸みのある弾丸のようなシャッド系シェイプを採用。橋脚の奥、岸壁の際等ボートゲーム、ベイエリアでの攻略には欠かせないストラクチャ-のピンスポットを狙った通りに打ち込めるキャスタビリティとコントローラビリティを実現。11.5gというウェイトも手伝い、見た目以上のキャスタビリティを発揮。

■小さくてもアピール抜群のハイピッチワイドバイブレーション
コンパクトだからこそこだわったレスポンスとアピール力。スロー~ハイスピードまで対応する安定したレスポンスとハイピッチアクション。

■扱いやすさを徹底追求
バイブレーションにつきものの、飛行中にフックがラインにからむトラブルを徹底的に解消。フォールもスパイラルを軽減し、ライントラブルを排除。トウィッチ等の小技も効果的。

■ST-46#10トレブル搭載 
#8でもフック絡みなく使用可能。大物狙い時は変更できる。

DAIWA HPより引用)

キャストフィール


ミニエントは数ある中空バイブレーションの中でも、内部の気室容量が比較的大きいタイプであるため、キャストフィールは同クラスのソリッド系に比べると劣りますが、それでも飛距離は充分に出る方だとおもいます。


ワタクシは普段オープンエリアの釣りばかりしているのであまり意識することはありませんが、ウェイトとサイズのバランスが良いのか、狙ったところに落としやすい、精度の高いキャストがやりやすいルアーのようにも感じます。

 

アクションとレンジ


アクションはどちらかというとロール主体の動き。


バイブレーションでも昔は左右にテールをバタバタと振るウォブリング系のものが多かったような気がしますが、種類が増えて来た今日ではこのようにロール寄りのアクションをするタイプが多くなって来たように思います。


ハイピッチかつワイド目なアクションでアピール力は強そう。


レスポンスもとてもよく、低速からしっかりとアクションをしてくれますし、結構ハイスピードで巻いても姿勢を崩したり水面から飛び出したりしないため、適合するスピードレンジは幅広いルアーだと言えます。



リトリーブ抵抗も大きすぎず小さすぎずなので、バイブレーションの釣りに慣れていない方でも比較的扱いやすい特性かと思います。
 

また、ミニエントのアクションについて語る時、忘れてはならないのがダートアクション。


ラインスラックを生み出すように、ロッドを軽く煽ってやると、左右に大きくダートしてくれます。


ワタクシはオープンエリアの釣り主体なのでさほど多用はしませんが、港湾、河川などでのボトム狙いや護岸狙いなどでは有効なメソッドだと思います。


中空構造ゆえに沈下速度も遅めで、ストラクチャーにあわせた縦の釣りでも使いやすい特性も併せ持つため、ダート特性と組み合わせれば色々とテクニカルな攻め方ができそうですね。


どんなシーンで有効か?


小型中空バイブレーションとして中庸なスペックで、ただ巻きでも扱いやすく、また小技も効かせやすい特性も備えており、かなり適合するシーンやフィールドは幅広いルアーだとおもいます。


この動画では、連続したショートトゥイッチでヒラ打ちさせて、少ない移動距離を時間をかけて攻めるような釣り方も紹介されてますね。



サイズ、ウェイトから広く探る大場所にはあまり向かないようにも思えますが、それでも十分いつもの浜のような湾奥干潟のシャローフラットでも活躍してくれます。


とりあえずバイブレーションの釣りを始めたいバイブ初心者の方にも、色々な小技を効かせたい技巧派の方にも、幅広いシーンで使えるバーサタイルなバイブレーション、ミニエント57S


とりあえずいくつか持っておいて損はないとおもいます。



個人的にダイワルアーで大好きななのがこのカラー。汎用性高そうですね。
ハッピーレモンが人気ですが、同じイエロー系でもこちらの方が魅力的では?
春夏のデイゲーム、リアクションの釣りに合いそう!
他のバイブレーションでグローの効果は実証済み。ナイトで是非とも試してみたいカラーです。

0 件のコメント:

コメントを投稿